« ノブドウの虫こぶ | トップページ | 9月19日の夕焼け »

三ツ堀里山自然園の昆虫

9月17日は三ツ堀里山自然園の
月1回の植生調査の日なので出陣してきました。

そこで見られた昆虫の一部を紹介しますね☆


ナガサキアゲハ(♀)
Photo
(※写真はクリックで拡大)

※竹の枝にとまってズーッと翅を広げてました。
やはり南方系のアゲハは綺麗ですねー。


アキアカネ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


※赤く色づいたアキアカネがようやく
山の方から平野に下りてきたようです。
いよいよ赤とんぼシーズン本番です。

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


こちらは、アキアカネの産卵 シーン
アキアカネは連結して水に腹を叩きつけて産卵する、
「打水産卵」という方式を取ります。
たくさんのカップルがここで産卵していて、
なかなか感動的でした(≧▽≦)

アジアイトトンボ
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)

アオモンイトトンボ
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

※アジアイトトンボとアオモンイトトンボは
いまだに同定に迷う種類です。
イトトンボ類の腹はいくつかの腹節にわかれていて、
上から見た時、アジアイトトンボは第9節が、
アオモンイトトンボは第8節が青くなります。
あぁ。難しいねー(>ω<。)
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)


こちらはアオモンイトトンボの交尾です☆
イトトンボのラブラブはハート形になるので、
とても素敵です(*´▽`*)


ヤマトシリアゲ
Photo_7
(※写真はクリックで拡大)

※名前の通り、尻を上にあげて、
 まるでさそりのようなポーズを取る面白い虫です。
 死んだ昆虫の体液をチューチューすいます。


クモヘリカメムシ
Photo_8
(※写真はクリックで拡大)

※このスマートな体型。うらやましい(>ω<。)
 イネの害虫だそうです。

« ノブドウの虫こぶ | トップページ | 9月19日の夕焼け »

*その他昆虫全般*」カテゴリの記事

*トンボ・イトトンボ類*」カテゴリの記事

*チョウ・ガ*」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ