« とんぼ・バッタ☆ | トップページ | ノブドウの虫こぶ »

昆虫パラダイス再び☆チョウ編

今日は、月曜日と同じ小学校で、
今度は5-6年生を対象とした
自然観察のインタープリテーションを
行ってきました☆

9:30スタートなのですが、
のんびり昆虫観察をする時間を取りたかったので、
8:20には現地について、
1時間程度ぐるっとまわってきました☆

その時に見られたもののうち、
チョウチョだけをピックアップします☆

ウラギンシジミ(♂)
Photo_12
(※写真はクリックで拡大)


チョウチョが翅を閉じて止まった時に見える部分は、
翅の裏側なのですが、そこが
銀色(白色)なので「裏銀」です(笑)
覚えやすい命名万歳♪♪


ベニシジミ
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)


日あたりのよい草っぱらで
おなじみのチョウチョさんです。
あまりにもおなじみさんすぎるので、
気をつけないと写真を
ほとんど撮らないで終わってしまうことも(笑)


ヒメウラナミジャノメ(異常型)
Photo_7
(※写真はクリックで拡大)


最初は珍しい蝶である
ウラナミジャノメかと思って心が躍ったのですが、
どうもよく見ると、ヒメウラナミジャノメの
斑紋異常型のようです。

わぴちゃんはがっかりしたのですが、
蝶屋さんは「異常型」を見つけると
興奮するみたいですね(^-^;)


ヒカゲチョウ
Photo_8
(※写真はクリックで拡大)


これも普通種ですね。
ちょっとした木陰によくいます。

クロコノマチョウ
Photo_9
(※写真はクリックで拡大)


観察会の最中に見られた蝶です。
説明しながらパパッと写したので、
あまりいい出来栄えではないですが、
証拠写真としてね☆


キアゲハ
Photo_10
(※写真はクリックで拡大)

なぜかわぴちゃんの目の前に止まって
突然翅を広げました☆


ウラナミシジミ
916_2
(※写真はクリックで拡大)

もともと暖地性の蝶で秋になると北上してきて
関東内陸部や北関東でも見られるようになります。

クズの群落のところにたくさんいたので
調べてみるとマメ科の植物を好むみたいですね。


スジグロシロチョウ
Photo_11
(※写真はクリックで拡大)


羽化失敗個体のようです。翅が萎縮していました。
飛べるけどたくさんは飛べないみたいです。
可哀想ですが、自然の摂理なので
こればかりは仕方がないですね(>ω<。)


ムラサキツバメのいたマテバシイの木に
リベンジに行ったのですが、
今日は来てませんでしたー(>ω<。)

|

« とんぼ・バッタ☆ | トップページ | ノブドウの虫こぶ »

*チョウ・ガ*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とんぼ・バッタ☆ | トップページ | ノブドウの虫こぶ »