« 直翅目と「天使のはしご」 | トップページ | オオセンチコガネとの出会い »

キンモクセイ・ギンモクセイ

今日は筑波山方面へとお出かけしました☆

残念ながら、曇っていて、
下界は煙ってましたけどねー(>ω<。)
Photo_8
(※写真はクリックで拡大)


イロハカエデは大量のプロペラ形の果実をつけていました。
Photo_9
(※写真はクリックで拡大)


葉っぱは、ほとんどはまだ緑色でしたが、
一部はかすかに色が着きはじめていました☆
Photo_10
(※写真はクリックで拡大)


そして、キンモクセイの花が満開でした☆
Photo_11
(※写真はクリックで拡大)

Photo_12
(※写真はクリックで拡大)

標高が高いからかなぁ…。
それとも、今年の気候がすずしめだからかなぁ…。

わぴちゃんところでは、
いつも10月に入ってからの開花なんですけどねー。

もひとつ、別な場所では、
ギンモクセイがありました☆
Photo_13
(※写真はクリックで拡大)

Photo_14
(※写真はクリックで拡大)

Photo_15
(※写真はクリックで拡大)


ギンモクセイは「白い花をつけるキンモクセイ」と
言ったところでしょうか☆

ギンモクセイが基本種で、
キンモクセイはその変種関係にあります☆

ギンモクセイとヒイラギの雑種である
ヒイラギモクセイはよく見かけるのですが、
ギンモクセイはなかなか珍しいと思います(*^▽^*)o

« 直翅目と「天使のはしご」 | トップページ | オオセンチコガネとの出会い »

*季節・歳時記*」カテゴリの記事

*樹木*」カテゴリの記事

コメント

今晩はヽ(´ー`)ノ
何でキンモクセイを持ち込んだ昔の人は雄株だけ持ち込んだんでしょうかね。
雌株も持って来れば実が見れたのに。
((((((((^^;

◆アライグマさん

確かにそうですよねー。
もしかしたら、雌株の花は地味だったとか!?

そのうち、商魂たっぷりな業者が
「実のなる珍しいキンモクセイ」とか言って、
キンモクセイの雌株を繁殖させて
ホムセンに並ぶ時代が来るかもしれませんね。

それではσ(^^;)が仕入れに行って
(^^;★\(-.-;)大もうけじゃーー

この記事へのコメントは終了しました。

« 直翅目と「天使のはしご」 | トップページ | オオセンチコガネとの出会い »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ