« 9月10日、彩雲日和 | トップページ | エビスグサ(Senna obtusifolia) »

河川敷の蝶とバッタ

河川敷を早朝散策したときに見つけた、
チョウチョさんやバッタを紹介しますにゃ☆

ヒメアカタテハ
Photo
(※写真はクリックで拡大)

秋になると数が増える蝶です☆
土手に行くと堤防沿いに
いっぱいいますよ~(*^▽^*)o


モンシロチョウ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


懸垂の体勢でとまっていたのですが、
苦しくないんでしょうかね~(笑)


ツマグロヒョウモン(♂)
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

関東にはもともといなかった蝶で、
数年前、初めてツマグロヒョウモンを見た時、
その珍しさにハイテンションになったのを覚えています。

ところが、今となっては、
秋の蝶でもっともよく見かける存在に
なってしまいました(笑)

気候の温暖化によって、
分布が北上していると考えられています。

コムラサキ(♂)


河川敷で茶色い蝶がひらひらと飛んでいたので、
「あぁ。キタテハか(※注)」と
最初はあまり興味がわかなかったのですが、
ふととまった姿を見てテンション急上昇!!
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


「おぉ!! コムラサキ君ではありませんかー(≧▽≦)」

しかし、なかなか翅を広げてくれない上に
じっとしていてくれません。

しばらくコムラサキ君と
追いかけっこしてました(笑)

すると、コムラサキ君が
「もぉ~。ちょっとだけだよーー」
と、わぴちゃんの目の前にとまって、
翅を大きく広げました(*´▽`*)
ちらっと見える青紫色が美しいです(*´▽`*)
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)


※注:キタテハちゃんゴメンネ。


トノサマバッタ

河川敷のダートを歩くたびに、
さーーーっといっぱい飛び立ちます。

トノサマバッタは
わずかな足音にも敏感に反応する上に、
しかも一度飛び立つと
かなり遠くに行ってしまうので、
非常に撮影難易度が高いですね。

緑色型と褐色型がいますよ~♪♪
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)

Photo_7
(※写真はクリックで拡大)

|

« 9月10日、彩雲日和 | トップページ | エビスグサ(Senna obtusifolia) »

*カマキリ・バッタ・ギス類*」カテゴリの記事

*チョウ・ガ*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月10日、彩雲日和 | トップページ | エビスグサ(Senna obtusifolia) »