« 10月19日の雲模様 | トップページ | 古代米 »

10月20日の天頂環(環天頂アーク)

14:45頃、ふと空を見ると、目を凝らして
ようやくわかる程度の天頂環が出ていました。

なんとなく、ちょっと張り込んだら
天頂環がはっきり出そうな気がして、
少し待ってみると…。

案の定くっきりはっきり見えました(≧▽≦)ノ

1020
(※写真はクリックで拡大)

1020_2
(※写真はクリックで拡大)

わぴちゃんの個人的には、鮮明なものは
2009年7月4日以来に見たので、
すごくテンションがあがりました☆

|

« 10月19日の雲模様 | トップページ | 古代米 »

*ハロ・光学現象*」カテゴリの記事

*虹模様の現象*」カテゴリの記事

コメント

早朝からスミマセン...coldsweats01

以前に書き込みさせていただきました"Yuuichi"です。ご無沙汰しておりますhappy01

毎日空を気にしておりますが、環天頂アークはおろか、フツーの内暈にもなかなか出会えませんsweat01

こんなのが見れていいなぁ…ウラヤマシイですhappy02

投稿: Yuuichi | 2009/10/25 04:00

◆Yuuichiさん

おひさしぶりです☆
コメントありがとうございます(*^▽^*)o

確かにご指摘どおり、ここずっと
大気光学現象が出なくてつまらなかったです(>ω<。)

これから冬季になると、
氷晶由来の雲が増えるので、
ハロが出やすくなるかもしれませんね。


環水平アークのシーズンは終わってしまいましたが、
環天頂アークは逆に秋~冬は結構出現頻度が高くなるので、
目を光らせているところです
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

投稿: わぴちゃん☆ | 2009/10/25 16:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月19日の雲模様 | トップページ | 古代米 »