« 不時現象いろいろ。 | トップページ | 10月16日の夕焼け »

今週撮影した蝶類

ここのところめっきり涼しくなって、
チョウチョも一頃前に比べると
少なくなってきましたが
今週撮影したチョウチョを紹介しますね☆


ヤマトシジミ
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)

今、秋型と思われるヤマトシジミが
いっぱいいます。

こちらは翅を広げた♂。
Photo_7
(※写真はクリックで拡大)

ヤマトシジミってあまりにも普通にいるので
見向きもそれないのですが、
この空色、いいと思いません?(笑)


ヒメアカタテハ
Photo_8
(※写真はクリックで拡大)

ヒメアカタテハも秋になると
たくさん目に付くチョウチョの1つですね。

ヒメアカタテハはヨモギが食草なのですが、
今日、ヨモギのところに、
さなぎを見つけることができましたよ~(*´▽`*)
Photo_9
(※写真はクリックで拡大)

チャバネセセリ
Photo_10
(※写真はクリックで拡大)

秋になると目立つセセリチョウですね。

写真は撮れませんでしたが、
一緒に蜜を吸っていたヤマトシジミが、
チャバネセセリに対して誤認求愛をしてました(笑)


ウラギンシジミ(♀)
Photo_11
(※写真はクリックで拡大)

やっぱり、今年はウラギンシジミ多いと思います。
火曜日に3個体、今日も5-6個体見てます(*´▽`*)


ムラサキシジミ

わぴちゃんの一番大好きな
チョウチョです~(≧▽≦)
翅を閉じた姿は地味地味なのですが…。
Photo_12
(※写真はクリックで拡大)

「翅を広げて」と念じながら
静かに5分くらい張り込むと
やがて翅を広げます☆
モルフォチョウみたいな色合いです~☆★
Photo_13
(※写真はクリックで拡大)

珍しいものではないのですが、
好きな蝶なので出会えると
テンションあがります☆

|

« 不時現象いろいろ。 | トップページ | 10月16日の夕焼け »

*チョウ・ガ*」カテゴリの記事

コメント

今年も蝶がいっぱい遣って来る季節になりました。
サワフジバカマは、何故か蝶が多く集まる花です。
今年一番多いのはヒメアカタテハ、いつもはツマグロヒョウモンなんだが今年は少ないです。
今年初のアサギマダラも見つかりましたよ。

昨日山を歩いてたら、ツクツクボウシが鳴いてました!。
オニヤンマもギンヤンマもまだ飛んでる。
そろそろ霜が降りる時期なんだが…

投稿: カールおじさん | 2009/10/19 14:38

◆カールおじさん

こんにちは☆
秋はチョウチョがいっぱい見られて楽しいですね☆

わぴちゃんところはツマグロヒョウモンが
すっかり普通種と化してますよー。
子どもの頃は憧れの蝶だったのに…。

ツクツクボウシですかー。
こちらはセミの声を聞かなくなってもう久しいです。

とんぼは、
ナツアカネ、アキアカネ、マイコアカネの
3種が乱舞してて、空の写真を撮るとき
気をつけないと入ってしまいます(笑)

投稿: わぴちゃん☆ | 2009/10/23 11:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不時現象いろいろ。 | トップページ | 10月16日の夕焼け »