« 12月29日の「天使のはしご」 | トップページ | 2010年初日の出とグリーンフラッシュ »

大晦日の初雪(千葉県最北端・2009冬)


12月31日の大晦日は、
15時ごろ、雪雲が関東平野にも流れ込んできて、
わぴちゃんところでも初雪を記録しました☆★

ちらちら舞っただけでおしまいですけどね
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

その時の雲模様です。
1231
(※写真はクリックで拡大)

まず北西方向の空に、こんな輪郭がぼやけた
バサバサの雪雲がありました。
このバサバサもやもやの積雲は、
氷晶でできた雲で、強い寒気が
流れ込んできている時に見られる雲です。

北の空にも同じような雪雲がありましたが、
こちらはなんかなめらかな面白い形をしていますね☆★
1231_2
(※写真はクリックで拡大)

雪雲はやがてわぴちゃんところに近いづいてきます。
かなとこ状になっています☆
1231_3
(※写真はクリックで拡大)

こんな感じで、雪雲から吹き出す巻雲が
空を暴れ回っていました。
1231_4
(※写真はクリックで拡大)

また、低いところを黒いもやもやとした雲が
風に流されて動いていました。
1231_5
(※写真はクリックで拡大)


これはちょっと離れたところで舞っていた雪で、
これが通過した際に、白いものが舞いました。


そのあとは、雲の底にできた
乳房雲と呼ばれる雲のコブが見事でした(*´▽`*)
1231_6
(※写真はクリックで拡大)

1231_7
(※写真はクリックで拡大)


この雪雲が通過後はいい天気になりました。
ただ、北西の空には、つるし雲と思われる雲が★
1231_8
(※写真はクリックで拡大)

さらに、何とも華奢な感じの氷晶由来の雲もあって、
しばらく楽しめました☆
1231_9
(※写真はクリックで拡大)

|

« 12月29日の「天使のはしご」 | トップページ | 2010年初日の出とグリーンフラッシュ »

*季節・歳時記*」カテゴリの記事

*雲*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月29日の「天使のはしご」 | トップページ | 2010年初日の出とグリーンフラッシュ »