« 1/20ひさしぶりに幻日 | トップページ | ふわぴかちゃんの冬カットイラスト☆ »

冬芽いろいろ。

ここずっと、動植物系のネタがご無沙汰していたので、
今日は地味に取り溜め続けていた冬芽を紹介しますね☆

アカメガシワ
Photo
(※写真はクリックで拡大)


天使の羽根のような、というかかなり独特の姿なので、
真冬でも一発でアカメガシワと分かります。
これから成長する葉がむき出しになっているので、
裸芽と言います。
ビロードのような手触りです。


イヌシデ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


たくさんのうろこ状のもの(芽鱗:がりん)によって
ガッチリとかたく守られています。
このような芽を鱗芽と言います。


コブシ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


毛深いもので芽が包まれとても暖かそうです。
もふもふ~♪♪


タブノキ
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


何も特徴がなくて分かりにくいの葉を持ってますが、
この樹は幸い冬芽が個性的なので見分けられます(笑)
枝の先に大きな桃色の芽が1つつきます☆


ヒイラギ
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)


ヒイラギの芽はとても小さいのですが、
マクロで写したらなかなか面白い形でした☆★


ユリノキ
Photo_6
(※写真はクリックで拡大)


ぺったんこです★☆
この時期は、特有の果実がついていることが多いので、
それでユリノキの存在に気づけますね(笑)

« 1/20ひさしぶりに幻日 | トップページ | ふわぴかちゃんの冬カットイラスト☆ »

*越冬芽・ロゼット・葉痕*」カテゴリの記事

*樹木*」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ