« 2月5日の杯状結晶系の霜 | トップページ | コウサイタイ(紅菜苔) »

2月5日の巨大な角板状結晶

2月5日に撮影した霜の続きです。


過去に何回か出会って、ブログにも紹介していますが、
再び、極端に発達した豪華な霜にであいました。こんな感じです。
205_6
(※写真はクリックで拡大)

205_7
(※写真はクリックで拡大)


スポット状にまるで雪が積もったように
霜ができていました。

多くは小さな角板状結晶が
たくさん組み合わされてできていました。

205_8
(※写真はクリックで拡大)

205_9
(※写真はクリックで拡大)

205_10
(※写真はクリックで拡大)

205_11
(※写真はクリックで拡大)


ところが、こちらは、1つの角板が大きく発達して、
まるで瑪瑙(めのう)のような感じになってました(*´▽`*)
さらに1つ1つがかなり分厚いです。
205_12
(※写真はクリックで拡大)

205_13
(※写真はクリックで拡大)


1つの結晶が1-2cmもあって、
超マクロを使わずに十分撮影できました。

そして、巨大角板の組み合わせ。
205_14
(※写真はクリックで拡大)


205_15
(※写真はクリックで拡大)


分厚いのでそんなに美しいという感じはしませんが、
面白いですね。

|

« 2月5日の杯状結晶系の霜 | トップページ | コウサイタイ(紅菜苔) »

*霜・氷*」カテゴリの記事

コメント

初めまして。森のどんぐり屋さんに教えてもらいました。
凄く大きな霜ですね。
都内の河原でも大きな霜が見られますが、ここまで大きなものはありません。

投稿: くまじろう | 2010/02/10 21:26

◆くまじろうさん

はじめまして☆
コメントが遅くなってしまい申し訳ございませんでした。

見ていただきありがとうございます☆

わぴちゃんところは-5℃以下までさがるので、
その時に河川敷に行くとずいぶん多彩な霜が見られます。

今年は、朝の気温が低めだったので、
霜の結晶の写真をたくさん
写すことができました(*^▽^*)o

投稿: わぴちゃん☆ | 2010/02/19 18:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月5日の杯状結晶系の霜 | トップページ | コウサイタイ(紅菜苔) »