« イヌナズナ | トップページ | ハクサイ(Brassica rapa var. glabra) »

タカナ(Brassica juncea var. integlifolia)

タカナは、漢字では高菜と書き、
漬物などでおなじみの菜っ葉です。

わぴちゃんところでも、タカナは栽培されていますが、
この辺では「鷹菜」という字を当てているみたいですね。

分類学的にはカラシナ(Brassica juncea)の変種となります。
カラシナと比べると葉がかなり大きく丸っこく、
しばしば黒紫色がかることもあります。

葉は、多少辛味はありますが、
カラシナほどではありません。

Photo_6
(※写真はクリックで拡大)


全体像はこんな感じで、母種のカラシナと比べると、
かなりゴツイ印象です。
Photo_7
(※写真はクリックで拡大)

花はこんな感じです。
カラシナやアブラナと同じような
黄色い十字花を穂状につけます。
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

|

« イヌナズナ | トップページ | ハクサイ(Brassica rapa var. glabra) »

*野菜・有用作物*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イヌナズナ | トップページ | ハクサイ(Brassica rapa var. glabra) »