« 河川敷のスミレ類 | トップページ | 大麦・小麦・ライ麦 »

レッドケール(Brassica oleracea var. acephala)

青汁でおなじみのケール
和名はハゴロモカンランです。

分類学的にはキャベツやハボタンと
極めて近い仲間です。

キャベツのようには結球せず、
葉はぼこぼこした感じで、
葉が深く切れ込むものから、
あまり切れ込まないものまでさまざまです。

そのうち、レッドケールは、ケールのうち、
葉脈などが赤みを帯びる栽培品種です。
最近はベビーリーフとして
サラダ用に栽培されています。

これがレッドケールです。
栽培するとかなり大型になり、
収穫して食べる部分がたくさんあります(笑)
Photo
(※写真はクリックで拡大)

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


花はキャベツやハボタンと
同じような感じの菜の花系の花です。
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

« 河川敷のスミレ類 | トップページ | 大麦・小麦・ライ麦 »

*野菜・有用作物*」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ