« ザーサイ(Brassica juncea var. tumida) | トップページ | ヒメシジミ亜科3種 »

ツルニチニチソウとヒメツルニチニチソウ

ぼちぼち花が咲きはじめている
園芸種の一つにツルニチニチソウ(Vinca major)があります。
Photo
(※写真はクリックで拡大)


そして、よく似たものとして、
ツルニチニチソウと比べると小型の
ヒメツルニチニチソウ(Vinca minor)も栽培されています。
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


いずれも、名前のとおり、つる性で這うように広がって、
青紫色の花が綺麗なことから
しばしばグランドカバーとして利用されます。


さて、よく話題になるのが近縁のツルニチニチソウと
ヒメツルニチニチソウの見分け方です。

そもそも大きさがぜんぜん違うので、
両方実物を見たことがあればまず見間違えることはないです。

ただ、実物をどちらかしか見たことがなかったり、
写真だけで同定しようとするとスケールがつかみづらく、
判別に戸惑うことがあります。

そういうときは、がく片の毛の有無で
見分けることができます☆

ツルニチニチソウのがく片には縁に毛があります。
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


一方のヒメツルニチニチソウのがく片は無毛です。
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

« ザーサイ(Brassica juncea var. tumida) | トップページ | ヒメシジミ亜科3種 »

*園芸植物*」カテゴリの記事

コメント

がく片にこんなにハッキリした差異があったんですね〜!

子供の頃、植え込みに立ててある名札を見て
「同じものなのになんで向こうにあったのと綴りがびみょ〜に違うんだろ?
間違ってるのかな??」
とか思ってました(^ー^;

◆leukoさん

わぴちゃんも、最近までは
大きさだけで見分けていたのですが、
専門書にそういう記述が遭って双方確認したら、
がくにちゃんとした差異がありました。

こういう発見っておもしろいですよね~☆

近所の公園を散歩し、まさに、ツルニチニチソウ or ヒメツルニチニチソウ、区別に迷っているときに、ありがたく、この記事に出会いました。明日にも再訪して確認します。
差し支えなければ、この記事を小生のFBにリンクさせて頂きたいと存じます。

この記事へのコメントは終了しました。

« ザーサイ(Brassica juncea var. tumida) | トップページ | ヒメシジミ亜科3種 »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ