« カモジグサとアオカモジグサ | トップページ | コメツキムシ類 »

タチカモジグサ(Elymus racemifer var. japonicus)

ちょっとマニアックな記事になりますが、
大目に見てくださいね
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

先日紹介したアオカモジグサ(Elymus racemifer)

この変種として、タチカモジグサと
いうのが存在しますが、ていねいに探したら、
あっさり見つけることができました★

タチカモジグサは、
名前の通り穂はほぼ直立します。
Photo
(※写真はクリックで拡大)

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


そして、小穂をていねいに観察すると、
護頴の縁には微毛がありますが、
背面はほぼ無毛でした。
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


参考までに母種のアオカモジグサの小穂のアップ。
護頴はしっかりと毛が確認できますね。
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


ただし、アオカモジグサとタチカモジグサの間には
変異が連続しているのではないか…
という説もありますけどね。

|

« カモジグサとアオカモジグサ | トップページ | コメツキムシ類 »

*マイナー植物*」カテゴリの記事

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。久しぶりに覘いてみたら
カモジグサぽいのにこんなのもあったような、
こんど見かけたら、護頴とかも見てみなくてはいけませんね。また、一つ覚えましたから、私もまたちょっと忙しくなりそう。わぴちゃんはお空も虫も他にもいろいろだから、きっと、それはもう忙しいですね。

投稿: ネムノキ | 2010/06/17 19:25

◆ネムノキさん

おひさしぶりです☆
コメントありがとうございます。

カモジグサ・アオカモジグサ・タチカモジグサは
混生して生えていることが多く、
いずれもわりと普通種なので、
おそらくあると思いますよー☆★

この季節は、一度散策に出ると
すごく大量の枚数の写真を撮ってきます☆
嬉しい悲鳴ってやつでしょうか(*´▽`*)

投稿: わぴちゃん☆ | 2010/06/18 23:06

わぴちゃん、ほんとにすぐ見つかりました、近くのスーパーへの道端に。穂が立っているのが。
あんまりあっさり見つかって、半信半疑。でも、毛も少なそう。こんなものの中から稲や麦を見つけていったのですね。これも食べられますか。

投稿: ネムノキ | 2010/06/21 11:07

◆ネムノキさん

こんばんは☆
レスが遅くなって
申し訳ございませんm(_”_)m

タチカモジグサは、
マイナー植物のタグをつけましたが、
単純に知名度が低いだけで、
探すとわりと普通種のようですね☆

イネ科は特にそういうのが多いですね。
同定が難しいのが多すぎて
わぴちゃん自身も、
まだ把握できていない
身近なイネ科がたくさんあります(^-^;)

特にイチゴツナギ属は、
身近にあるのにもかかわらず
同定の難易度が極めて高くて、
聞かれても答えられないことが多く、
泣きが入ってます(>ω<。)

わぴちゃんの知っている範囲では、
カモジグサ類が食べられるって話は
聞いたことがないです。

イネ科の中にも、
意外に毒のあるものが存在するので、
むかしむかし、この中から
安全なイネ科穀物を開発するのは
いろいろと大変だったんでしょうね…。

投稿: わぴちゃん☆ | 2010/06/28 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カモジグサとアオカモジグサ | トップページ | コメツキムシ類 »