« Be-PAL6月号 | トップページ | カキチシャ(Lactuca sativa var. crispa) »

スティックブロッコリー

茎ブロッコリーとかスティックブロッコリー
呼ばれる野菜があります。

これはブロッコリーと同様に花芽を食べるものですが、
茎が長くのびるもので茎ごと食べることができます。

また、わきからもたくさん花芽をつけた茎が伸びて、
それらも収穫できるので食べる部分が多くなります。


Photo
(※写真はクリックで拡大)


この状態で収穫します。
ブロッコリーみたいに花芽が
ゴチャゴチャと大きな塊にはならず
わりとすっきりしています。

また、種を蒔いてから90日程度という
短い期間で収穫することができることから
最近急速に普及しています。


植物分類学的には
ブロッコリー(Brassica oleracea var. italica)と、
カイラン(Brassica oleracea var. allbograbra)の
交雑種です。

カイランは、わりとひょろひょろとのび、
白い花を咲かせるもので、
花芽や花茎を食べる中国野菜です。

白い花を咲かせるカイランと
黄色い花を咲かせるブロッコリーの交雑で
どんな花が咲くかとおもったら、
やはりクリーム色でした。

これが花期のスティックブロッコリーです。
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


花のアップ。
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


ひょろひょろしているところと
花色が白っぽいところはカイランの性質ですね。

|

« Be-PAL6月号 | トップページ | カキチシャ(Lactuca sativa var. crispa) »

*野菜・有用作物*」カテゴリの記事

コメント

ブロッコリーは好きだけどカリフラワーは余り好きではないのよね(≧ヘ≦)

投稿: 牡丹猫 | 2010/05/12 00:04

おぉ。美味そうですね。
葉の部分はケールのような趣もありますね。

普通のブロッコリーの茎部分は、栄養価があるとはわかっているんですが、
どうにもあの生臭い臭いが好きになれなくて食べません。
煮込み料理なんかに入れるとやわらかくなって、味がしみこんで美味しいんですが。

茎ブロ(略)なら余すとこなく食べられそうですね。

このケールのような葉も食べられるのでしょうか?
いかにも栄養満点そうですよね。
緑ぃ野菜大好き♪

投稿: ちゃる | 2010/05/13 13:42

◆牡丹猫さん

カリフラワーは白いからダメなのかなー??

わぴちゃんは両方OKだけど、
ブロッコリーの方が好き(*´▽`*)

◆ちゃるさん

ありがとうございます☆
収穫しないで放置しておくとこうなります(笑)

普通の茹でブロッコリー+マヨネーズだと、
わぴちゃんも茎の部分が
なかなか食べられないですね(>ω<。)

茎ブロって略し方いいですね★

そういえば、アメリカセンダングサは
アメセンって略すのが
定着しつつあるみたいなので、
これも定着するといいですね(笑)

分類学的にはキャベツと
変種程度の違いしかないので、
食べようと思えば食べられますよ~☆

あとは、味の問題でしょうか(笑)

投稿: わぴちゃん☆ | 2010/05/16 22:33

アメセン!(笑)

姫センか!(姫路セントラルパーク)
∑( ̄▽ ̄)

トピに関係無いツッコミすみません。

投稿: ちゃる | 2010/05/23 15:40

◆ちゃるさん

植物屋さんは結構いろいろな
愛称をつけて楽しんでますよ~(笑)

おそらく、仲間うちでしか
通用しないだろう…的なものもあったり(笑)

投稿: わぴちゃん☆ | 2010/05/25 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Be-PAL6月号 | トップページ | カキチシャ(Lactuca sativa var. crispa) »