« コガネバナ(Scutellaria baicalensis) | トップページ | ハヤシノウマオイ(Hexacentrus japonicus) »

クツワムシ(Mecopoda nipponensis)

わぴちゃんフィールドでは、夜になると
童謡「虫の声」に出てくるような
いわゆる秋の鳴く虫たちで賑やかです☆

ていねいに観察すると、
いろいろな種類がいておもしろいですね☆

今日は、その中からガチャガチャという
鳴き声で知られている
クツワムシ(Mecopoda nipponensis)を紹介しますね☆

クツワムシはバッタ目キリギリス科の昆虫です☆
別名クダマキ(管巻)です(笑)

クツワムシの鳴き声は一度聞いたら忘れない
かなり特徴的なものです。
なんかこわれた機械のモーター音のような…(笑)

ガチャガチャと言われれば、まぁそうかな(*^▽^*)o

クズなどつる植物が繁茂する林の縁が生息環境ですが、
環境破壊に対しては敏感で、都道府県レベルで
絶滅危惧種に指定されている地域も多いです。


クツワムシに限ったことではなく、
童謡「虫の声」に出てくる虫たちの多くが、
激減して絶滅の危機にさらされています(^-^;)

クツワムシには色違いのタイプが2ついます☆

1つは緑色型
Photo
(※写真はクリックで拡大)

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

そして、もうひとつが褐色型です☆

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


いずれも、ずんぐる丸っこい体型で、
他のキリギリス類との区別はわりと容易です☆★


昨夜、そして、今夜と2つのタイプの
写真をゲットできましたv( ̄∇ ̄)v

あと、翅を振るわせて鳴いているところが
分かる写真にチャレンジして見たけどどうかにゃ~?

Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

« コガネバナ(Scutellaria baicalensis) | トップページ | ハヤシノウマオイ(Hexacentrus japonicus) »

*カマキリ・バッタ・ギス類*」カテゴリの記事

コメント

はじめまして京都の美山町で動物ふれあい喫茶をやっています。暇な時間を使い虫たちを竹を素材にして作っています。クツワムシの写真を探していて貴のブログにヒットしました。生き物大好きなおっさんですのでコレからも覗きにきます。
たくさんの虫たちの写真を載せください。できれば顔のアップもお願いします。

◆おくどさん

はじめまして☆
コメントありがとうございます(*v_v)o

竹細工で虫さんを作られるのでしょうか?
素敵ですね~(*´▽`*)

顔のアップは、虫さんと、
こころの距離を近づけなきゃないので
なかなか難しいのですが、
撮れ次第載せていきますね~☆

こんな感じで、身近な自然について綴っていますので、
お暇な時にでも、またのぞきにいらしてください(*v_v)o

この記事へのコメントは終了しました。

« コガネバナ(Scutellaria baicalensis) | トップページ | ハヤシノウマオイ(Hexacentrus japonicus) »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ