« エノコログサ類の花穂分枝 | トップページ | クモヘリカメムシ(Leptocorisa chinensis) »

8/17の雷様

8月17日は北関東方面では
広範囲で雷雨となりました。

稲妻に7月下旬の激しい雷雨が連発した頃のような
エネルギーは感じませんでしたが、
それでも、細かく枝分かれした稲妻が
ぞわぞわっと雲底を走る様子は圧巻でした。

わぴちゃんは、
埼玉県久喜市(旧・栗橋町)で撮影しましたが、
雲間放電がメインで、対地放電(いわゆる落雷)は、
数えるほどしかありませんでした。

ということで、ライサマハンターの
釣果を紹介します☆

まず雲間放電

817
(※写真はクリックで拡大)

817_2
(※写真はクリックで拡大)

8173
(※写真はクリックで拡大)

8174
(※写真はクリックで拡大)


そして、数は少なかったものの
対地放電も写せました。

8172
(※写真はクリックで拡大)

|

« エノコログサ類の花穂分枝 | トップページ | クモヘリカメムシ(Leptocorisa chinensis) »

*雷・稲妻*」カテゴリの記事

コメント

きれいです!
努力の賜物ですね?!

大阪は夕立もなく、連日37度以上です。
雷さまが虹か、どちらかを見たいです。

投稿: 森のどんぐり屋 | 2010/08/18 10:36

同じ千葉県なのに,こちらはまったく降雨なく,カラカラの大地になっています。
雨が欲しいー。
雷雨でもイイ,どしゃ,っと水が欲しい…。

それにしても,カミナリはきれい。

投稿: hal-co | 2010/08/19 21:54

この画像を見ると
龍が雲の中に居そうな気がしてきますねーーー
(/||| ̄▽)/ どっかーーーーん

投稿: アライグマ | 2010/08/19 22:55

◆森のどんぐり屋さん

こんばんは☆
コメントありがとうございます(*v_v)o

レーダー等を監視しながら、
安全かつしっかり撮影できるポイントを選んで、
そこに向かって車を走らせたりと、
積乱雲ハンターをやってます。

なので、努力の賜物…といえば
そうかもしれませんね(笑)

わぴちゃんのまわりでは、
虹の報告が多数寄せられているのですが、
なぜかわぴちゃんは虹に嫌われていて、
今夏はまだ1回も虹に遭えてないんですよー(>ω<。)

◆hal-coさん

こんばんは☆

そうですね。たった30分でもいいから、
どしゃっと雨が降ってくれれば、
少しはマシかもしれませんね。

わぴちゃんところも、
降ったとしても焼け石に水状態で、
畑の作物で葉の幅が広いものは
チリチリカリカリで
ひどいことになってます(>ω<。)

あと、荒れ地のオオブタクサや
セイバンモロコシと言った、
強力な外来雑草たちも、
この暑さですっかりチリチリになってますよー。


◆アライグマさん

とあるアニメ映画の「龍の巣」ですね(笑)
ぞわぞわーーーっと音もなく
雲の底を這うように走っていきます(笑)

投稿: わぴちゃん☆ | 2010/08/20 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エノコログサ類の花穂分枝 | トップページ | クモヘリカメムシ(Leptocorisa chinensis) »