« 11/16利根川の川霧 | トップページ | うぅ。発熱(>ω<。) »

オビトケコンギク

晩秋の野山には、
たくさんの野菊が咲きます☆

わぴちゃんフィールドでは
カントウヨメナやユウガギクが多いのですが、
ちょっと山地のほうへと足を運ぶと、
ノコンギクが多くみられるようになります。

ノコンギクは花色などの個性が豊かで、
むかしからいろいろな園芸品種がつくられ
栽培されてきました。

オビトケコンギクもそのひとつです。

Photo
(※写真はクリックで拡大)


オビトケコンギクは、
ノコンギクの変化花品種のひとつです。
外側の舌状花が管状になり、
まるでスプーンのような形をしているのが特徴です☆

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


なかなか面白い形をですよね(*^▽^*)o


別名チョクザキヨメナと呼ばれることもあります。
ただし、ヨメナの仲間ではないので、
ここではオビトケコンギクの名前を使いたいと思います。

余談ですが、ぬいぐるみをいただいたので、
プロフィール写真をそれとのツーショット写真に
差しかえてみました(*v_v)o

« 11/16利根川の川霧 | トップページ | うぅ。発熱(>ω<。) »

*園芸植物*」カテゴリの記事

コメント

かわいい花びらですね~

◆つかっちさん

でしょでしょー♪♪
スプーンみたいな感じ(*v_v)o

この記事へのコメントは終了しました。

« 11/16利根川の川霧 | トップページ | うぅ。発熱(>ω<。) »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ