« ナミハナアブ(Eristalomyia tenax) | トップページ | ☆霜の結晶が発達☆ »

12月16日千葉県最北端の初雪(2010年冬季)

「あおぞら☆めいと」のほうには
速報として載せましたが、
2010年12月16日、
わぴちゃんところで初雪を確認しました。

朝6時頃、早朝散策に
行くかどうか検討していたのですが、
外の様子を確認した際に、
雪あられが降ったりやんだりしていました。

まだ真っ暗だったのと、
地温が高いのですぐに融けてしまい、
撮影が大変でしたが、
なんとか証拠写真は撮れました(笑)

1216
(※写真はクリックで拡大)

12162
(※写真はクリックで拡大)


写真の白いツブツブがそうです。

…そして、同日は、水戸で、気象官署発表の
正式な「初雪」のたよりが届きました。

なので、茨城県エリアを中心に、
各地でちらちらと白いものが
舞ったのかもしれませんね。

|

« ナミハナアブ(Eristalomyia tenax) | トップページ | ☆霜の結晶が発達☆ »

*季節・歳時記*」カテゴリの記事

*雪・降水現象*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナミハナアブ(Eristalomyia tenax) | トップページ | ☆霜の結晶が発達☆ »