« ニンジン(Daucus carota)の花 | トップページ | ☆キラキラ凍露☆ »

ジンチョウゲの不時現象

12月なのにジンチョウゲが咲いてました(*v_v)o

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

Photo
(※写真はクリックで拡大)


本来3月に咲くものなのですが、
日中、晴れて暖かい日が続いていたので、
勘違いしてしまったのでしょうね(*v_v)o

特に晩秋~初冬にかけては、
春先の気候によく似ています。

なので、晴れて暖かい日が数日続くと、
春の花が咲いてしまうことがしばしばあります(*v_v)o

このように、図鑑に記載されているような
本来の開花期と異なる時期に咲いてしまうことを
不時現象または返り咲きと言います。

|

« ニンジン(Daucus carota)の花 | トップページ | ☆キラキラ凍露☆ »

*樹木*」カテゴリの記事

コメント

σ(^^;)は大丈夫なのですが花仲間の絵師さんは
「沈丁花の開花とともに花粉がやってくる」
と恐れています。
そう言えば、こないだの新聞で既に花粉が飛んでいるところがあるとか。
((((((((^^;

投稿: アライグマ | 2010/12/09 21:27

◆アライグマさん

なるほど、確かに、
スギとかヒノキとかの花粉の季節と、
ジンチョウゲの花の季節は
かぶるところがありますね(笑)

そのへんを歩いていると、
スギの枝に雄花のつぼみが
たわわについているのが目につきますよ~(^-^;)

わぴちゃん、今のところ花粉症は大丈夫なのですが、
ハウスダストやダニのアレルギーがあって、
通年クシュンクシュン言ってますよ~(>ω<。)

投稿: わぴちゃん☆ | 2010/12/09 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニンジン(Daucus carota)の花 | トップページ | ☆キラキラ凍露☆ »