« ☆2011年初日の出☆ | トップページ | 1/3朝顔のような形の霜 »

会津の雪氷探索-地ふぶき-

12月31日に、
日帰りで会津地方に行った際に、
いろいろな雪氷現象を
観察することができました。

その中から今回は地ふぶきを紹介しますね(*v_v)o

12311
(※写真はクリックで拡大)


12313
(※写真はクリックで拡大)


12314
(※写真はクリックで拡大)


12315
(※写真はクリックで拡大)


地吹雪は、積もった雪の一部が
強風で巻き上げられて
雪煙となって視界を遮る現象です。


既に積もった雪によって発生する現象なので、
空が晴れていても、強風が吹き荒れていると
地吹雪になる可能性があります。

地吹雪は、舞っているものは
ただの雪なので、からだに浴びても
寒いだけで、どうってことはないです。

ただし、突風とともに
突然視界がきかなくなるため、
交通に支障が出る恐れがあります。

地吹雪への注意を促す看板が
設置されている場所は
特に地吹雪が発生しやすい場所なので、
運転は慎重にしなければならないです。

また、そうでなくとも、
強風時は思わぬところで
地吹雪が発生する可能性があるので、
気をつけなきゃないですね。

|

« ☆2011年初日の出☆ | トップページ | 1/3朝顔のような形の霜 »

*雪・降水現象*」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆2011年初日の出☆ | トップページ | 1/3朝顔のような形の霜 »