« チカラシバの枯れ姿 | トップページ | オニグルミの冬芽と葉痕 »

最近撮影した樹木の冬芽

厳冬期は植物観察の対象が
グッと少なくなります。

そんななか、
樹木の葉が落ちた後にできる葉痕や、
来春用の冬芽は
今が観察しやすいシーズンです。

わぴちゃんも、折を見て、
樹木の冬芽や葉痕をちまちまと撮影しています。

( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

その中から、いくつか
ピックアップして載せますね。

イチジク

Photo
(※写真はクリックで拡大)


※果物でおなじみのイチジクです。
どこでもよく見かけるので、
意外に、あまりていねいに
観察していなかったりします。

先がちょんととがった
冬芽が可愛らしいです。


カジノキ

1
(※写真はクリックで拡大)


※冬芽には、枝先につく頂芽と、
枝の途中につく側芽がありますが、
これは側芽のほうです。
赤茶色のとんがり帽子のようなのが側芽で、
その下にある丸く平べったいものが葉痕です。


ゴンズイ

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

※ふぉーっふぉーっふぉーっ的な冬芽です。
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

大きめで丸っこい冬芽が
対になってついて目立つので、
わりと分かりやすいと思います。


ハンノキ

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


※ハンノキは早春に花を咲かせるので、
花芽もいっしょについていることが多いです。
写真は葉になる冬芽です。

|

« チカラシバの枯れ姿 | トップページ | オニグルミの冬芽と葉痕 »

*越冬芽・ロゼット・葉痕*」カテゴリの記事

コメント

どの冬芽も面白いですねぇ
特に気に入ったのはカジノキです
ポヤポヤお髭の 丸顔神主さんみたいですね♪

投稿: yuuko | 2011/01/27 21:17

◆yuukoさん

こんばんは★

なるほど、カジノキのは
丸顔坊主さんに見えますね~☆

冬季、葉が落ちてしまうと、
樹種の特定がしづらくなるのですが、
冬芽は、それぞれに個性が出ていて
おもしろいですよね(*´▽`*)

投稿: わぴちゃん☆ | 2011/01/27 23:00

我が家の近所のハンノキはそろそろ花粉を飛ばしそうな状況になっています。

葉っぱだけの冬芽なら歓迎するのだけど,みんな雄花をつけてくれています。

イチジクの冬芽,こんなんなんですね,知らなかったわ。

投稿: hal-co | 2011/01/28 00:35

うーーーー
2枚目の丸に毛の生えている部分だけ見ると
「芸術は爆発だ!」のオジサンの作品に似ている。
((((((((^^;

投稿: アライグマ | 2011/01/30 14:18

◆hal-coさん

こんばんは☆

こちらのハンノキも、多くは、
大量のつぼみをぶら下げてますよー。

わぴちゃんは花粉症がないので、
のうのうと眺めてますが、
花粉症の人にはつらい季節がはじまりますね。

イチジクの冬芽、可愛いですよね~(*´▽`*)


◆アライグマさん

特撮の怪物のようなゴンズイに来るかと思ったら、
カジノキの方に来ましたね(笑)

カジノキは、変わった形の葉で、
いままでこれなんだろう…って思って
スルーしていたのですが、
昨シーズンに名前が判明して、
やっと冬芽の写真をゲットしました(笑)

投稿: わぴちゃん☆ | 2011/01/31 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チカラシバの枯れ姿 | トップページ | オニグルミの冬芽と葉痕 »