« クロヒラタアブ(Betasyrphus serarius) | トップページ | 雨滴散布のタネ »

キバラヘリカメムシ(Plinachtus bicoloripes)

またカメムシです。
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

キバラヘリカメムシ(Plinachtus bicoloripes)は、
カメムシ目ヘリカメムシ科の昆虫です☆

マユミとか、ニシキギとか、ツルウメモドキとか、
そういうのにつくカメムシです。

キバラは「黄腹」で、
名前のとおりお腹は黄色です。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

上から見ると地味な風に見えますが、
へりの部分は、黄色と黒のしま模様で、
工事現場にありそうな色彩をしています(笑)

あと、あしが、つけ根の方が白くて、
先の方が黒いのも
いいアクセントになってますね(*´▽`*)

こちらはキバラヘリカメムシのお顔(*v_v)o

2
(※写真はクリックで拡大)


そして、幼虫です。

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


翅がのびきっていないので、
お腹の黄色い部分がむき出しになってます。

|

« クロヒラタアブ(Betasyrphus serarius) | トップページ | 雨滴散布のタネ »

*カメムシ・半翅目*」カテゴリの記事

コメント

あ、そうだったのですか、大人になると羽が伸びるのですね
てっきり背中の色が変わるのかと思っていました
ということは 腹の部分はあのままの色なのですね

投稿: yuuko | 2011/02/07 09:56

◆yuukoさん

こんばんは☆

はい☆
成虫になると翅が完全に伸びます☆

あ。でも、色の変化については、
種類にもよるかもしれませんね。

カメムシをつかまえて、
はらの様子を見てみる勇気はなかったり(笑)
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

投稿: わぴちゃん☆ | 2011/02/09 20:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロヒラタアブ(Betasyrphus serarius) | トップページ | 雨滴散布のタネ »