« 路面にできた蜘蛛の巣模様 | トップページ | ヨツボシオオキスイの越冬 »

結氷物語

氷にできた「模様」は、
その時々の気象条件や
氷ができた場所の環境によって、
さまざまな形状になります☆

もちろん、結氷の途中で
何らかのハプニングがあれば、
その痕跡が模様として残ることもあります。

これは、2/13に
茨城県下妻市内で撮影した
「氷の模様」です(*v_v)o

2131
(※写真はクリックで拡大)

2132
(※写真はクリックで拡大)

2133
(※写真はクリックで拡大)


かなり面白い模様ですよね(*´▽`*)
一晩の間に何があって
こんな模様が形成されたのか…、

この氷の模様が完成するまでの物語を
科学的に想像してみるのはなかなか楽しいです☆

ただ、なかなか簡単にはいかず、
わぴちゃんの頭では、
分からずじまいのも多いのですけどね。

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

|

« 路面にできた蜘蛛の巣模様 | トップページ | ヨツボシオオキスイの越冬 »

*霜・氷*」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
私も面白い模様の氷を見つけると その過程が見たくてたまらなくなります
科学的に想像ができたら楽しいですね!

投稿: yuuko | 2011/02/19 09:43

◆yuukoさん

こんにちは(≧▽≦)ノ

雪と氷の造形は、
不思議な形のものが多くて、
そのできるまでの過程を推測するのが
また楽しみだったりしますね☆

ライブカメラでも仕掛けて
過程を見られるともっと面白そう~(*´▽`*)

投稿: わぴちゃん☆ | 2011/02/22 10:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 路面にできた蜘蛛の巣模様 | トップページ | ヨツボシオオキスイの越冬 »