« 足元でぴょんぴょん | トップページ | 「二ツ星」と「三ツ星」 »

☆びっちりオオイヌノフグリ☆

早春に花を咲かせるオオイヌノフグリ

ごくありふれたもので、
どこにでも生えているものですが、
群生して一斉に開花すると
見事ですよね~(*´▽`*)

これから、暖かくなって野山がにぎわいだすと、
ブログのネタにするものが多くなってきます。

そうすると、どうしても、ありふれたものは、
掲載の優先順位が低くなってしまい、
日の目を見ないまま季節が過ぎていってしまうので、
今のうちに載せておきますね(*v_v)o

これは昨日(2/22)撮影したもの☆

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


そして、ちょっと古い写真ですが、
2008年3月18日に撮影した
オオイヌノフグリの群落☆

2_2
(※写真はクリックで拡大)


やはり、この日は散策中に獲得した
ネタの数がかなり多くて、
掲載できずじまいでした。


実は、オオイヌノフグリは、
真冬のうちから、寒風吹きすさむ中
陽だまりで、ちらほらと咲いています。

これは今年の1/2に撮影したもの。
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

だいぶ痛々しい姿ながらも
健気に咲いていますね(*v_v)o


でも、2月も終わりになって暖かくなってくると、
いよいよオオイヌノフグリも本領発揮で、
晴れた日には、一斉に花を咲かせ
青いじゅうたんを形成するようになります☆★

|

« 足元でぴょんぴょん | トップページ | 「二ツ星」と「三ツ星」 »

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

オオイヌノフグリ の群落、素晴らしいですね。
小さな小さな 花だけれど コバルト・ブルーの
美しい、可憐な 花姿が 気に入っています。
今、ナズナなどと一緒に 空き地で 頑張って 咲いていますよ。

投稿: たかようじ | 2011/02/24 15:34

昔、田舎に住んでいたころはオオイヌノフグリは
見た記憶がありません。多分まだそこまで進出して
いなかったんでしょうね。なにしろアメリカザリガニも
数km先まではいなかかったほどの田舎ですから!
雪解けの林下に真っ先に咲く、薄紫のキクザキイチゲが
一番印象に残っています。

投稿: K.o | 2011/02/25 16:04

◆たかようじさん

今冬は寒さが厳しくて、
2月上旬くらいまでは
花1つ探すのも大変な感じでしたが、
ここに来て野原で小さな春の花たちが
一斉に咲きはじめました(*´▽`*)

可愛くてすごく癒されます(*´▽`*)

この色、いいですよね~(*´▽`*)


◆K.oさん

外来種とはあまり縁のない
場所って貴重ですね~☆

わぴちゃんは小さいころから
外来種は見慣れていました。

それどころか、一般向けの図鑑には
あまり載っていないような珍しい外来種を
見つける機会が多く、子ども時代は、
博物館の学芸員さんの
お世話になることが多かったです…(^-^;)

投稿: わぴちゃん☆ | 2011/02/25 19:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足元でぴょんぴょん | トップページ | 「二ツ星」と「三ツ星」 »