« ホトケノザのお花畑 | トップページ | 都内の道ばた雑草 »

3/18月光の9度ハロ

日付が前後してしまいますが、
3/18の夜は、
月のまわりにハロが出ていました。

お月さんのまわりにできるハロも、
太陽のそれと同じ形のものです。

ただ、太陽の光と比べると月光は弱いので、
ハロはよーくよーく観察しないと
分かりにくいことが多いです。

月のまわりにできるハロで、
一番よく見かけるのは、
22度ハロ(内がさ)です。

そのため、ふつうは、
単に月かさ(lunar halo)と言うと、
月のまわりにできる22度ハロを指します。

それでね。
この日も、メインは22度ハロでした。

318_9halo_moon
(※写真はクリックで拡大)


しかし、よくよく観察すると、22度ハロの内側に、
もうひとつ、月を中心とした、
小さな円が見えるのがわかるでしょうか。

これは、9度ハロ(9 halo)と呼ばれる、
かなり珍しいハロです。

↑の写真は、
画像サイズ以外の補正はしておらず、
肉眼で見えたのに近いものです。

この写真の画質を補正して、
ハロが分かりやすくなるように強調してみると…。

318_9halo_moon_
(※写真はクリックで拡大)

外側の大きめの円が22度ハロ、
月に近い位置にある
小さめの円が9度ハロです。

恐らく、見逃しがあると思いますが、
わぴちゃんが9度ハロを見たのは
2007年4月16日と、2009年6月27日の2回、
いずれも太陽のまわりに出たものです。

なので、今回の「月のまわりに出た9度ハロ」は、
わぴちゃんにとっては、初見の現象となります(*v_v)o

9度ハロについての解説は、
「あおぞら☆めいと」内の
こちらのページをご覧くださいね(*v_v)o

|

« ホトケノザのお花畑 | トップページ | 都内の道ばた雑草 »

*夜の光学現象・月*」カテゴリの記事

コメント

初めましてわぴちゃんhappy01
偶然来ちゃいました。
そしたら、テレビで見かけたわぴちゃんでビックリsign03

山あいの道の駅で切り花コーナーで売られていた木の花の名前が知りたくて、「早春の樹木の花」で検索してたら、ヒットshine
載ってる写真は探している花じゃなかったけど、わぴちゃんの写真には見覚えが・・・・

わぴちゃんが庭にユリ根を植えて観察してたりするのを読んで、ちょっと嬉しいclover 一緒なことしてるから。
いろいろお知えてもらえそうで。
これから楽しみです。

で、知りたかった花はキブシの雌花でした。
note

投稿: のぶどう | 2011/03/22 08:01

◆のぶどうさん

はじめまして(*^▽^*)o
コメントありがとうございます(*v_v)o

はい、あのわぴちゃんです。
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

そういえば、キブシの花も
そろそろ咲く季節ですねー。

キブシの花の、
やさしく垂れ下がる
花穂の感じが大好きです☆

こんな感じで、身近な自然について、
いろいろと綴っているので、
いつでも気が向いた時に
お気軽に覗きに来てくださいね(*v_v)o

投稿: わぴちゃん☆ | 2011/03/24 01:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホトケノザのお花畑 | トップページ | 都内の道ばた雑草 »