« お天気講座…(>ω<。) | トップページ | ユリノキの花 »

☆ナミテントウ☆

昨日のお天気講座…。
まさかのPC故障で大失敗で
どんよりした気持ちになってしまい
お見苦しい記事大変失礼いたしました(>ω<。)

今回のを教訓に、
次回以降機材トラブルのような初歩的なことは
やらかさないよう十分気をつけたいと思います。

それでね。昨日はせっかく何時間もかけて
神奈川県の湘南方面まで出てきたので、
講座のあと、江の島周辺の
自然を見に少し歩いてみました。

平日だったのですが、人多し…(^-^;)
大勢の人がわいわいと楽しそうにしている傍らで、
わぴちゃんは1人で一言も発せず
どんよりオーラを発しながら
小さな昆虫や植物の写真を撮っていました(^-^;)

テントウムシがたくさんいました(*v_v)o

その中から、ナミテントウの写真を紹介します。

ナミテントウはテントウムシ科の昆虫で、
ナナホシテントウとともにごく普通に見られるものです。

翅の模様がものすごくたくさんあるのが特徴で
とても同じ種類とは思えないくらいです。

これはナミテントウの紅紋型
紅色の地色に黒い点がたくさんあるタイプです。

Photo
(※写真はクリックで拡大)


こちらはナミテントウの斑紋型
黒の地色にオレンジ色の斑紋がたくさんあります☆

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


そして、以下は、斑紋のタイプとしては、
二紋型(黒の地色に赤い斑紋2つ)に分けられますが、
斑紋の形が個性的でした☆

にこにこマーク(*⌒∇⌒)ノ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


これは…。ガ○ャピン(Θ_Θ)? (なぞ)
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

|

« お天気講座…(>ω<。) | トップページ | ユリノキの花 »

*甲虫類*」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。ナミテントウって、本当にいろいろな模様があって面白いですよね。
こちら九州では、ほとんどが2つ☆タイプです。しかも、赤と黒の2色のタイプです。模様にはかなり地域性があるという話を聞いたことがありますが、やはり本当なんでしょうか?
ほとんど九州から出たことのない私としては、紅紋型とか憧れのナミテントウです。

投稿: murren_flower | 2011/05/28 00:56

◆murren_flower さん

おひさしぶりです☆★

江の島周辺はナミテントウの模様の
バリエーションが豊富で面白かったです☆★

こちらも、murren_flower さんところと同様に
黒地に赤☆2つのタイプが主流でした。

だから、わぴちゃんも、紅紋型は図鑑で見ていて、
あの美しさに憧れの昆虫でしたよー☆

ただ、ここ2-3年くらいかな…。
出先でしか見ることのできなかった
紅紋型を近所でも時々見かけるようになってきました。

投稿: わぴちゃん☆ | 2011/05/28 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お天気講座…(>ω<。) | トップページ | ユリノキの花 »