« ☆ナミテントウ☆ | トップページ | テントウムシ3種の幼虫比較 »

ユリノキの花

ユリノキ(Liriodendron tulipifera)は、
北米原産でモクレン科の落葉高木です。

公園や街路樹等に使われていて、
樹木そのものはいたるところで見かけます。

ユリノキは別名チューリップノキとも呼ばれ、
初夏に黄緑色のチューリップのような形の
大きな花を多数咲かせます。

しかし、いかんせん高いところに咲くのと、
ちょうど開花期の初夏は
他の観察対象が多いので
撮影はいつも後回しになっていました。

それで、今年こそは、今年こそはと
思い続けて早3年(/||| ̄▽)/

手の届くところに咲いているものを発見し、
やっとこさ、ユリノキの花の
写真を写すことができました(*v_v)o

Photo
(※写真はクリックで拡大)

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

黄緑色なので、遠目には目立ちませんが、
なるほどなかなか綺麗な花です☆

葉っぱはこんな感じ☆

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


「半纏」という服を連想させる
形状をしているため、
ハンテンボクとも呼ばれます☆

以下余談ですが、
最近、朝目覚めての第一声が
「あー。疲れた」というのに気付きました(^-^;)
周囲に誰もいないので独り言です(笑)

それから、ため息ばかりついて、
動くたびに「あたたたた。」
「いたたたた。」「よっこらせ。」と
無意識に発しているのにも気がつきました(^-^;)

これはいけませんな(/||| ̄▽)/

ここのところ激務だったのと、
落ち込むような出来事が続いたのと、
ずっと1人ぼっちでいるのとで、
心がすっかり劣化しているようです(^-^;)

トキメキのある生活を心がけて
目の輝きとこころの潤いを
維持していきたいところです(*v_v)o

|

« ☆ナミテントウ☆ | トップページ | テントウムシ3種の幼虫比較 »

*樹木*」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
慶もゆりのきの花を写そうと苦節3年…。結局今年も写せず中も見れずだったので、うれしい~~~です。花弁の模様もなかなか綺麗なのに、下からだと見えなくって残念ですね。どこにでもある樹なんですがこんな花が咲くなんて知っている人は少ないですよね。ちょっともったいないな~なんて思います。木が高すぎて、目線とは違うから仕方ないですが。悲願の百合の木の花❣ありがとうございました。

投稿: | 2011/05/28 14:42

◆慶 さん

こんばんは☆
ユリノキは、かなり高いところに咲くので
気づきにくいですよね

公園や街路樹の樹木全般に言えることなのですが、
手に届く範囲の枝は剪定されることが多くて
なかなかまじまじと観察しづらいですよね。

茂ってしまうと通行の邪魔になってしまうので
仕方がないのかもしれませんけど(>ω<。)

投稿: わぴちゃん☆ | 2011/05/28 21:22

こんばんは。
ユリノキの花の写真、未だに撮れません(T_T)
秋のお花のような果実が精一杯です。

目覚めての第一声!え~っ!
寝ててまで疲れちゃいかんでしょう!!?
体大事にしてください。
心に潤い、満タンにしてくださいね。

投稿: ha-chan | 2011/05/29 23:23

◆ha-chanさん

ユリノキは本当に高いところに咲いてくれるから、
なかなか写真が撮れないですよね(>ω<。)

お気遣いありがとうございます(*v_v)o

寝て起きて「疲れたー」は
確かに不健康もいいところですよね(^-^;)

からだの疲れはわりとすぐに取れるのですが、
人混みにもまれたあとの「気疲れ」を
だらだらと何日もひきづってしまいます(>ω<。)

投稿: わぴちゃん☆ | 2011/05/31 00:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆ナミテントウ☆ | トップページ | テントウムシ3種の幼虫比較 »