« 帽子に絆バッヂ | トップページ | ツリガネニンジン咲き始め »

ギンヤンマ(Anax parthenope julius)

ギンヤンマは、開けた水辺を歩くと
たくさん見られるヤンマです(*v_v)o

ギンヤンマ(Anax parthenope julius)は、
よく見かける種類でありながら、
わぴちゃんの手持ちの写真が
数えるほどしかなかったり…。

だって、なかなかとまんないんだもん(>ω<。)

そんなギンヤンマですが、
8/23のリハビリ散歩のときに、
いくつものペアが
水面近くの草につかまって
産卵していました☆★

シャッターチャンスです(*v_v)o

まずは、産卵シーン☆

Photo
(※写真はクリックで拡大)


続いて、ギンヤンマの
個々の特徴が分かるように撮りました★

まず、♂のギンヤンマ。

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

♂のギンヤンマには水色の部分があります。

続いて、♀のギンヤンマ。
♀には水色の部分ありません(*v_v)o

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

こうやって見ると、
平地で見るトンボ目の昆虫の中では
かなり美しい部類に入るのでは
ないでしょうか(*´▽`*)

|

« 帽子に絆バッヂ | トップページ | ツリガネニンジン咲き始め »

*トンボ・イトトンボ類*」カテゴリの記事

コメント

ここ数年オニヤンマは見てもギンヤンマを見ていない気がします。
ただし、σ(^^;)はオニヤンマとコオニヤンマの区別がつかない。大きいか小さいか位ね。

投稿: アライグマ | 2011/08/25 20:15

おぉ~!!!
産卵の様子ってなかなか見ないので感動しました。
珍しいですな~。
自分の中でですけど…w
私は今日、カメムシを3匹見て、
気持ち悪すぎて、倒れそうになりました(T^T)
倒れなくてよかったですけど…。

投稿: m.m | 2011/08/26 16:08

オスとメスの区別の仕方は、知らなかった…。(」゜□゜)」
よく見るのは、メスなんだ! そっかぁ!! 今度から意識して、見る事が出来る!(‘o‘)ノ うん!!うん!!

投稿: 淳ぺぇ | 2011/08/27 11:33

◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは(*^▽^*)o

ギンヤンマは圧倒的に
撮影難易度が高いですね(>ω<。)

オニヤンマは
撮影に協力してくれる子が多いです(笑)

コオニヤンマですが、
からだの大きさに不釣り合いなくらい
頭が小さいのが特徴ですにゃ☆


◆m.mさん

m.mさん、こんばんは☆
いつもコメントありがとうございます(*v_v)o

カメムシですかー。
あれは、下手な刺激を与えると
ものすごく臭いので
気をつけなきゃですよね(>ω<。)


実は、カメムシってとても種類が多いので、
一度観察をはじめると、たくさんの種類の
カメムシの写真を集めたくなって、
コレクション魂に火がついたりします

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ


◆淳ぺぇさん

淳ぺぇさん、こんばんは☆
ギンヤンマは、オスとメスの
区別がつきやすいので、
観察する側としては助かっていますよ~☆

投稿: わぴちゃん☆ | 2011/08/27 20:17

>一度観察をはじめると、たくさんの種類の
>カメムシの写真を集めたくなって、
>コレクション魂に火がついたりします
うーーみゅ
わぴちゃんが次に出す本は「カメムシ大全」で決まりだな。
カメムシは幼虫の時の模様も成虫と全く違うからシッカリ撮影してね。
ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ

投稿: アライグマ | 2011/08/27 21:37

◆アライグマさん

カメムシの本を書く場合、
個々の種類の臭いも
もちろん嗅がないとダメだよね(/||| ̄▽)/

あ。でも、海外には
バナナのような甘い芳香をもつ
カメムシ目(タガメとかだったかな?)も
いるらしいですね(*´▽`*)

投稿: わぴちゃん☆ | 2011/08/30 00:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帽子に絆バッヂ | トップページ | ツリガネニンジン咲き始め »