« ☆サトイモの花☆ | トップページ | 豊田城と稲妻 »

エゾオナガバチ(Megarhyssa jezoensis)

この記事は、もともとオオホシオナガバチと
紹介していましたが、
「エゾオナガバチMegarhyssa jezoensis」という
ご指摘を頂きましたので、
確認の上修正させていただきました。

ご指摘ありがとうございました。
---------------------

今日も、おとなしくしていました(*v_v)o

まだ、左足に体重をかけると
痛みがあるのですが、
だいぶ動けるようになってきました
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

なので、また夜間散策の
ストック写真から…☆

エゾオナガバチ
(Megarhyssa jezoensis)という、
ヒメバチ科の蜂さんを紹介しますね☆

これがオオホシオナガバチです(*v_v)o

Photo
(※写真はクリックで拡大)


オナガバチ(尾長蜂)の名前のとおり、
長~~い産卵管があるのが特徴です☆

この子はいわゆる寄生バチの一種で、
幼虫は、朽ち木の中に生息している
「キバチの幼虫」に寄生します。

この、産卵シーンが
とても面白いのです(≧▽≦)ノ

まず、朽ちた木の中にいる
キバチの幼虫(ターゲット)を触角で探知します。

ターゲットを見つけると、
朽木にこの長い産卵管を
深く差し込んでいきます。

そして、ターゲットの体内に
たまごを産んでいくのです。

これが、その産卵シーンです(≧▽≦)ノ

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)

効率よく産卵管を差し込むために、
かなりアクロバティックなことになっています(^-^;)

|

« ☆サトイモの花☆ | トップページ | 豊田城と稲妻 »

*ハチ目の昆虫*」カテゴリの記事

コメント

わぴちゃんこの格好出来るーー?
(^o^;) やらせてみたいなーーーー

(x_x )\☆ 腰に来るだろーーー

(ΦωΦ)ふふふ…

投稿: アライグマ | 2011/08/10 23:57

名前は、カワイイ系のハチみたいで、こっ恐い!(・_・;) ナンじゃこりゃー!?産卵管で感知して、突き刺すって… 恐い!(◎o◎)なんだか、見た目がトランスフォーマーのハチキャラみたいだにゃ…。(*_*)
スゴい格好になっている! 今日、検査の日でさ~注射するのに…!
(゜∇゜) 思い出します!オオホシオナガバチ!
ぎゃ~!(」゜□゜)」

投稿: 淳ぺぇ | 2011/08/11 06:01

◆アライグマさん

実はわぴちゃんは、
床に手のひらをべったりつけられるくらい
身体が柔らかいのですにゃ★☆

なので今度チャレンジしてみようかな…(*´▽`*)

でも、これでもしバランスを崩して
ゴキッてやって病院に行ったら、
お医者さんに怒られるだろうにゃぁ…。

なので、やめとくのにゃ☆

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ


◆淳ぺぇさん

真っ暗な雑木林の幹のところに
何匹か集まって産卵していたのですが、
なかなか不気味な光景でした(^-^;)

単体で、普通の格好をしている子は、
おめめもくりくりだし、長い産卵管も
アクセントになって可愛らしいんですけどね☆

検査って大丈夫ですかー?(>ω<。)

お大事にしてくださいね(*v_v)o

投稿: わぴちゃん☆ | 2011/08/13 19:14

お写真のオオホシオナガバチではなく、エゾオナガバチMegarhyssa jezoensisですね。

投稿: shige | 2013/07/11 04:07

◆shigeさん

shigeさん、
エゾオナガバチで確認がとれましたので
記事を修正したいと思います。

ご指摘ありがとうございますm(_”_)m

投稿: わぴちゃん☆ | 2013/07/12 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆サトイモの花☆ | トップページ | 豊田城と稲妻 »