« 羽毛型の霜の結晶(*v_v)o | トップページ | ☆霜の釣鐘☆ »

-8.3℃の河川敷へ☆

今朝は、冷え込みが強まったので、
日の出前から霜・氷の探索へと
出かけていました☆

とある河川敷にて、気温測定…。

1225_8


‐8.3℃。きゃーー (≧▼≦)ノ

おかげさまで、収穫が多かったです☆★

その中から、今回は
川べりで撮影したものをいくつか☆

川面から、霜の材料となる水蒸気が補給されて、
小さな草や枯れ枝を白く彩っていました(*v_v)o

12251
(※写真はクリックで拡大)

12252
(※写真はクリックで拡大)

12254
(※写真はクリックで拡大)


そして、地際の枯れた枝に、大きく発達した
羽毛型の霜がついているのも見つけました(*´▽`*)
ぽわぽわ…(*´▽`*)

1225
(※写真はクリックで拡大)

|

« 羽毛型の霜の結晶(*v_v)o | トップページ | ☆霜の釣鐘☆ »

*霜・氷*」カテゴリの記事

コメント

わぴちゃん、こんばんは~\(^▽^)/!

 わお~ッ(゚∀゚ )・・・ありえません! ―8度なんて・・・。 でも わぴちゃんはきっとルンルンでスキップしてるんでしょう(^^♪ また記録更新ですか・・・

 ホントに綺麗ですね・・・雪や霜の結晶が出来ていくメカニズムがちゃんとあるって理屈ではわかっていても やっぱり私には不思議なことです。 ちょっと息がかかっただけでも消えてしまいそうなくらい儚くて、繊細で・・・。

投稿: cosmos21 | 2011/12/27 00:44

◆cosmos21さん

cosmos21さん、こんばんは(≧▽≦)ノ

いつもコメント
ありがとうございます(*´▽`)ノ

実は、わぴちゃんは、手袋はめると
指先が何となくいづくて苦手で、
いつも素手なのですが、
-5℃以下になるとさすがに
爪の先が痛くなってきます(^-^;)

「冷たい」の語源が「爪痛い」
…というのを身体でしっかり感じてます
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

もとはただの水なのに、
こんなに多彩な形を魅せてくれるなんて、
本当に不思議ですよね(*v_v)o

投稿: わぴちゃん☆ | 2011/12/27 21:53

わぴちゃん こんにちは~ヽ(*´∀`)ノ 
 
 ・・・(・ん・)?・・『いづい』・?なあんとなくわかるんですが、調べてみました。 仙台~北海道の方言なんですね(^_-)-☆
 『冷たい』もですが 語源を見ると納得!!! よーく分かりますね。 高3の娘と「へ~!!」の連発でした(゚∀゚ )
 日本語にも感動!でした。
 
 今朝は一段と冷えて うちのウッドデッキが真っ白!!  でも残念なことに虫眼鏡じゃああのような綺麗な結晶は見られませんね (;´∀`)

 

投稿: cosmos21 | 2011/12/28 10:23

◆cosmos21さん

cosmos21さん、こんばんは☆

あ。「いづい」は
やはり通じないですよね

( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

「いづい」が方言だって
頭では分かっているものの、
共通語で適切な単語が
なかなか思いつかなくて、
ついつい…(*⌒∇⌒*)テヘ♪

ウッドデッキが
真っ白になるほどの
霜ってすごいですね~☆

そういえば、
雪が降ったんじゃないかと
錯覚するほど、霜で地面が
真っ白になっていることが
ありますよね~☆★

そういう霜って、
結晶は小さめですが、
太陽でキラキラ輝いて
とても綺麗だったり(*´▽`*)

投稿: わぴちゃん☆ | 2011/12/30 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 羽毛型の霜の結晶(*v_v)o | トップページ | ☆霜の釣鐘☆ »