« 寒風にも負けず(*v_v)o | トップページ | 赤い木の実(*v_v)o »

1月6日の霜結晶☆:*・°

今朝は、年が変わって初めての
霜撮りに行ってきました(*v_v)o

まず気温測定☆
-7℃…まずまずですなぁ(*´▽`*)

0106


湿度は70%を指していますが、
低温下での湿度は
あまりあてにできないので参考程度です。

もう、空気も土もパサパサに乾燥しているので、
全体的にはやや外した感が強かったです。。

でも、日陰のほうに行くと、
六花型の霜の結晶ができていたので、
それを紹介しますね(*v_v)o

六花型は、まるで「雪の結晶」を
連想させるような複雑な形をした霜の結晶です。

01062
(※写真はクリックで拡大)

01063
(※写真はクリックで拡大)

01064
(※写真はクリックで拡大)

01065
(※写真はクリックで拡大)


六花型の霜結晶が
どのくらいの大きさなのかが分かるよう、
スケール(目盛は1mm単位)を入れたのがこれです。

0106_2
(※写真はクリックで拡大)

実は、このタイプの霜結晶は、
5mmくらいあってわりと大きく、
肉眼でもある程度わかります。

ただ、出現条件がかなり厳しいので、
発見に至るまでは、
根気と運が必要かもしれません(^-^;)

« 寒風にも負けず(*v_v)o | トップページ | 赤い木の実(*v_v)o »

*霜・氷*」カテゴリの記事

コメント

わぴちゃん今晩ニャ(^o^)/
わぴちゃんはこの手の写真を撮る時リバースアダプターでも使ってレンズの逆付けでもしているんですか。
ヘ(‥ヘ ) このたびリバースアダプターを買い込んだもので。

◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんにゃ(*v_v)o

リバースアダプターってなんぞや
…と思って検索したら、
なるほど、接写用のカメラアクセサリの
ひとつだったんですね~

わぴちゃんのは、
ちょっとお高めの中間リングとか、
接写用のカメラアクセサリを
いくつも組み合わせて試行錯誤しながら、
なんとかこのレベルで
撮影できるようになりました。

超マクロにすると、
被写界深度や焦点距離の問題も出てくるので、
組み合わせかたやカメラの設定など、
微妙なさじ加減が結構大変でした。

これは機種や撮影シーン、
それから個人の好みによっても
変わってくると思うので、
この組み合わせがベストってのは
一概には言えないですけどね。

ということで、いろんな組み合わせを
試してみてくださいにゃ☆

リバースアダプターの感想、
楽しみにしてますね~☆

(ΦωΦ)ふふふ…。

アライグマさんとわぴちゃんの会話に全然ついて行けてません(・∀・)
 わぴちゃんはどうやって結晶とか撮影してるんだろう???って いつも思っていたんですけど・・・。 お二人ともハイテクな物を使っていらっしゃるんですね・・・(*´∀`*)

◆cosmos21さん

cosmos21さん、こんばんは☆

カメラとかは、よく使うから、
何とか頑張ってついていけてる
感じでしょうか…。
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

霜の結晶をデジタル一眼で
本格的に写し始めたのは
2008年冬からだから、
今年で4シーズン目に
突入したことになるのかな?

当時に比べたら、
デジタル一眼そのものの性能も
だいぶ向上しましたね☆

わぴちゃんの腕も、少しは、
向上している…かな?(^-^;)

この記事へのコメントは終了しました。

« 寒風にも負けず(*v_v)o | トップページ | 赤い木の実(*v_v)o »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ