« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

お邪魔しました(*v_v)o

昨日の散策で見つけたものを
紹介します(*v_v)o

はがれて無造作に地面に落ちていた木の皮を
ひっくり返してみたところ…。

1
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)


あら(*´▽`*)

クビキリギスくんが隠れてました(*´▽`*)

この子はキリギリスの仲間ですが、
成虫で越冬します☆

もちろん、撮影したあとは、
寒くないように
もとどおりにしておきましたよ~☆

木の皮とか、落ち葉をひっくり返すと、
スカの時もあれば、今回のような
当たりをひくこともあります☆

なんか、宝探しゲームみたいな
感じですね…(*´▽`*)


--------------
以下は余談というか、
わぴちゃんの気持ちの整理なので、
スルー推奨です(笑)
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

ここ数か月のわぴちゃんは、
すっかり心がパサパサに
干からびてしまっています(^-^;)

年明け以降、なぜか、
人とのつながりがほぼ皆無に
なってしまったのが原因です。

何て言ったらいいのかな…。
たぶん、99%の人には
伝わらない感覚だと思うんだけど、

わぴちゃんの周りから、
「人間味のある温かさ」が消えたというか…、
毎日が無機質なビジネス文書みたいに
なっているというか…。

まぁ、「一匹狼」の宿命というか、
仕方のないことなんで
諦めてますけどね(^-^;)

ただ、また、この孤独感が原因で、
この前みたいに心身が
フリーズを起こさないように気を付けなきゃね。

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

| | コメント (5)

木の皮に潜むカメムシ

今日も、1日中お仕事モードでした(*v_v)o

でもね、お昼前後に、
打ち合わせで外に出たので、
そのついでに、すこし散策しました(*v_v)o

その中から、木の皮のところに
潜んでいたカメムシ君たちを
紹介しますね(*v_v)o


マツヒラタナガカメムシ
(Gastrodes grossipes japonicus)

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

※カメムシ目ナガカメムシ科の昆虫です☆
わぴちゃんは初見の昆虫です(*v_v)o

マツの樹皮の下に潜んでいます(*v_v)o
漆器のような高級感を感じるのは
わぴちゃんだけかな?
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ


ヤニサシガメ(Velinus nodeipes)

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

※カメムシ目サシガメ科の昆虫です☆
マツの木のはがれかかった樹皮の
すき間で越冬しています☆


ナガメ(Eurydema rugosa)

Photo

※カメムシ目カメムシ科の昆虫です☆
菜の花が大好きなカメムシ君です(*^▽^*)o

| | コメント (2)

ヒシバッタぴょんぴょん

今日はぽかぽかと
暖かかったですね(*´▽`*)

なので、昼食の
買い出しがてら30分程度、
散歩してみました(*v_v)o

キタテハとか、蝶がいたらいいなぁ…。
なんて淡い期待を抱いていましたが、
残念ながら、蝶には出会えず。

でも、陽だまりで活動する
虫さんの姿はありました☆

今日は、足元をぴょんぴょん跳ねていた
ヒシバッタの仲間を3種類見つけたので、
それを載せますね(*v_v)o

ハラヒシバッタ

Photo
(※写真はクリックで拡大)


ハネナガヒシバッタ

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


トゲヒシバッタ

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

| | コメント (0)

まさか2月に…。

昨日、仕事で都内に外出した際、
見つけたもの…。

Photo
(※写真はクリックで拡大)


まさか2月に現役バリバリの
イヌタデの花を見るなんて(/||| ̄▽)/

多少葉や花の色がくすんでいるものの、
しっかりと種子もつけていました。

わぴちゃんフィールドでは
考えられないような光景です(^-^;)


やっぱり、街中は暖かいんですのぅー...( = =)遠い目

| | コメント (3)

毛深い氷(^-^;)

今日は仕事で一日外出していたので、
ストックネタを放出します(*v_v)o

2月19日の早朝散策では、
川面に張った氷も観察しました☆

その中で、おもしろい氷を
見つけたので紹介しますね(*v_v)o

記事タイトルの通り、
もっさもっさと毛が生えた氷です

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

0219_4
(※写真はクリックで拡大)

0219_2
(※写真はクリックで拡大)

この「毛」の正体は、
氷の表面のわずかな凹凸の部分に、
発達した「針型」の霜結晶です(笑)

0219_
(※写真はクリックで拡大)


0219_3
(※写真はクリックで拡大)


倒れているのは、
大きく発達した霜結晶で、
長さは1cm以上あります。

もう何日か厳しい寒さが続くと、
霜の結晶はさらに大きくなって、
「フロストフラワー」と呼べるのですが、
暖かくなってきたから無理かなぁ…。

| | コメント (2)

2月21日、ツクシ初見☆

昨日、派手に疲れ起こしてしまい、
ご心配おかけしました。

まだ、本調子ではありませんが、
起きていられるようになりました(*v_v)o

今日は、空気が春のにおいで、
ぽかぽかとあったかかったです(*´▽`*)

近所の自販機まで歩いて
コーヒーを買いに行く最中、
ツクシの初見を確認しましたよ(≧▽≦)ノ

Photo
(※写真はクリックで拡大)

参考までに、過去3年の
ツクシ初見記録です(*v_v)o

2009年 2月19日
2010年 1月27日
2011年 1月13日


他にも、早春のお花が咲いてました(*v_v)o

オオイヌノフグリ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


ヒメオドリコソウ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


ハルノノゲシ
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)


春の兆しを肌で感じられるようになると、
なんとなく、わくわくした気持ちになりますね☆

あ。もちろん、冬のキンキンに冷え込んだ
朝の氷の造形も大好きですけどね
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

| | コメント (3)

疲れを起こしてo_ _)oパタ

今日も、朝からPCの前で
根詰めて仕事をしていたのですが、
とうとう、疲れ起こしてしまいました(^-^;)

夕方から、ひどい眼精疲労に襲われて、
そのまま布団に倒れこむようにバタンキュー

今まで溜めに溜めた「疲労」が
一気にわぴちゃんの身体を襲い、
ガタガタ震えて、涙が止まらなくなって、
そのまま数時間ほど
動けなくなってしまいました(/||| ̄▽)/

ひと眠りしたら落ち着きましたけどね(^-^;)

昨日、右脚を負傷したのをきっかけに
ふと気が抜けたのが原因かもしれません(^-^;)

いずれにせよ、こんなになるまで、
ストレスを溜めちゃいかんですよね
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

| | コメント (3)

霜結晶のち怪我

今朝は、自宅前でも
-8℃台まで冷え込んだので、
1時間程度、気分転換も兼ね
河川敷の早朝散策をしてきました(*v_v)o

霜と氷の芸術作品を
たくさん見つけることが
できましたよー♪

今朝の早朝散策で撮影した
霜の結晶のうち、
雪の結晶のように大きく複雑に発達した
六花型」のものを紹介します(*v_v)o

0219
(※写真はクリックで拡大)

02192
(※写真はクリックで拡大)

02193
(※写真はクリックで拡大)

02194
(※写真はクリックで拡大)


…ここまではよかったのですが。。。

実は…今のわぴちゃんは、
かなり落ち込みモードです(>ω<。)

やらかしてしまいました(>ω<。)

知らぬ間に右脚を怪我したらしく、
ひどい痛みと闘い中...(>ω<。)

普通に歩くぶんには問題ないのですが、
階段や車の乗り降りで
「ギャー―――!!」って
心で叫んでます(^-^;)

午前中、部屋の中で物を取ろうとして
すっ転んだときに受傷したのかなぁ…(なぞ)

| | コメント (4)

車の窓についた雪の結晶(*v_v)o

昨夜も、わぴちゃんところでは
雪が降りました(*v_v)o

昨夜の雪は、
結晶が比較的大きめでした☆

なので、わぴちゃんの車の
窓についた雪の結晶を
ちょこっと写してみました(*v_v)o

217_1
(※写真はクリックで拡大)

217_3
(※写真はクリックで拡大)

217_4
(※写真はクリックで拡大)


車の窓は雪の結晶を撮るのに
案外と勝手が良い事に気が付きました。

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

| | コメント (5)

2月16日深夜の降雪☆

昨夜(2/16)は、
わぴちゃんところでも雪が降り、
うっすらと白くなりました☆

積雪量としては
大したことのないものですが、
記録としてその時の様子を
載せておきますね(*v_v)o

216_1
(※写真はクリックで拡大)

216_2
(※写真はクリックで拡大)

216_3
(※写真はクリックで拡大)

216_4
(※写真はクリックで拡大)


そして、今宵も、
雪がチラチラと舞っていて、
うっすらと白くなり始めています


以下、たまにはまじめな話を…
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

関東地方で積もるような雪になるのは、
低気圧が本州の南海上を進んだ場合
(南岸低気圧型)というのが気象学での常識です。

しかし、今冬は、教科書的な
「南岸低気圧型」じゃなくて、
あまり見慣れないような
変わったパターンでの降雪が
目立つように思います。

これは今年だけの傾向なのかな?
たまたまイレギュラーなパターンが
連続しただけなのか?
それとも、何らかの異変が起きているのかな…?

いくつかの事例を
あとで検証してみよう…(*v_v)o

| | コメント (5)

氷のおてて?

本日も在庫放出大感謝祭中です。

なんてね
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

利根川の岸辺にできた
氷の造形を載せます☆

0203_1
(※写真はクリックで拡大)

0203_2
(※写真はクリックで拡大)


まるで、手指を広げたような形の氷が
浮かび上がっていて、
おもしろいですよね(*´▽`*)

これは、おそらく、結氷の過程で、
川の水位が下がってしまい、
中途半端な状態で
取り残されてしまったのが原因だと思います。

ずーっと仕事で
缶詰め状態が続いているので、
そろそろ気分転換に
外へと出たいところです(^-^;)

デスクワークが続いて、
肩や腰もバキバキなのだ
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

でも、ゴールが見えつつあって、
一連の激務は2月中には
解放されそうな見通しです。

それとともに、
わぴちゃんの汗と涙の結晶(?)を
一気に告知できると思いますので、
お楽しみにしていてくださいね~(≧▽≦)ノ

| | コメント (5)

葉痕の表情(*v_v)o

葉が落ちたあとに残る痕を
葉痕」と言います★

葉痕は、種類によっては、
顔の表情に見えるものがあって、
見ていて楽しいもののひとつです☆

今日は、最近撮影した葉痕の表情を
3つピックアップしますね(*v_v)o


クズ
Photo
(※写真はクリックで拡大)

※この葉痕は、なんとも言えない
とぼけた表情をしています~(*´▽`*)
癒される顔ですね☆★


ネムノキ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

※ムンクの叫びみたいな葉痕です。
「バレンなんとか」という単語におびえる
今日のわぴちゃんはこんな顔をしています
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ


ウツギ
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

※横に長~い顔の葉痕です☆
なんかにこやかな表情に
見えるのはわぴちゃんだけかな?

| | コメント (5)

ナナホシテントウ初見(*v_v)o

本日、2月11日、陽だまりで
ナナホシテントウの初見を
確認しました~(*v_v)o

_1
(※写真はクリックで拡大)

_3
(※写真はクリックで拡大)


ちなみに、過去3ヶ年の記録だと…。

2009年シーズン 2月3日
2010年シーズン 1月26日
2011年シーズン 1月18日

という感じになっています☆

ナナホシテントウは成虫で越冬するので、
日差しが暖かくなってくると、
いち早く動き始めるもののひとつです。

| | コメント (4)

2/10未明の幻月環(≧▼≦)ノ

昨夜、寝る前に月がさが
綺麗に出ていました(*v_v)o

なので、明け方、
月が傾いてきた頃に、
もしかしたら幻月とか
出たりしないかな?

…と思い、5時頃から
少し張り込んでみました。

したら!!
まさかのレア現象のオンパレードで、
一気に眠気が吹き飛びました(≧▽≦)ノ

まず、想定していた幻月☆:*・°

0210
(※写真はクリックで拡大)


さらに、なんと、幻月環(≧▽≦)ノ

0210_1
(※写真はクリックで拡大)


120度幻日(120度幻月?)のおまけつき(*v_v)o
白いポチがそれです。

0210_120
(※写真はクリックで拡大)


そして、そして!
美しい月の天頂環(≧▽≦)ノ

0210_2
(※写真はクリックで拡大)


最後に、両側の幻月と
それを貫く幻月環、
そして、上部には上端接弧

02102
(※写真はクリックで拡大)


うわわわ。なんか、
夢を見ているみたいです(*v_v)o

| | コメント (12)

2/3の霜の結晶☆.:*・°

ネタの在庫放出中です(笑)

2/3に撮影した
霜の結晶のマクロ写真を
載せておきますね~☆

1回の早朝散策で、だいたいひと通りの
結晶型の写真が撮れるのですが、
今回はその中から「六花型」を
ピックアップしました~(≧▼≦)ノ

203_2
(※写真はクリックで拡大)

203_3
(※写真はクリックで拡大)

203_4
(※写真はクリックで拡大)

| | コメント (0)

ミントにできた氷柱現象

1週間くらい前の話ですが、
庭の隅に植えてある
ミントの枯れ枝に
氷柱現象ができていました。

2
(※写真はクリックで拡大)

これ…。
何ミントだったかなぁ…。

春以降、葉が出てきたら、
確認しなくちゃね(*v_v)o

| | コメント (0)

2月5日の下端接弧

昨日の日帰り長野で
見たものの続きです(*v_v)o

実は、昨日は、
雪氷もさることながら、
空も面白かったです~(*v_v)o

9:30頃から、
上端接弧(上部タンジェント)が
発生しはじめました。

これが上端接弧です(*v_v)o

205_
(※写真はクリックで拡大)


上端接弧は、
太陽の上に見える虹色の横線で、、
内がさ(22度ハロ)の
軌道に接するように出ます。

上端接弧は、その後も
長い時間出続けたため、
空の方も気をつけながら見ていると…。

10:30頃…。
なんと、下端接弧(下部タンジェント)
出たではあーりませんか(≧▽≦)ノ

205_1
(※写真はクリックで拡大)

205_2
(※写真はクリックで拡大)


太陽の下の方、地際に見える、
虹色の横線がそれです(*v_v)o

上端接弧と下端接弧のコラボ☆

205__2
(※写真はクリックで拡大)

太陽の上下にハロが見えます(*v_v)o

実は、下端接弧は
珍しいハロだったりします(*´▽`*)

思いがけない天からのプレゼントに
元気をもらったわぴちゃんでした
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

| | コメント (4)

雪の表面霜(*v_v)o

今日は、雪氷関係の調査で、
日帰りで長野の方まで
車を運転して行ってきました。
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

ちょっと標高の高いところで、
道路わきの雪に、とても見事な
表面霜(surface hoar)ができていました☆

_4
(※写真はクリックで拡大)

_3
(※写真はクリックで拡大)

_1
(※写真はクリックで拡大)


シダの葉みたい(*´▽`*)
わぴちゃんフィールドでも、
この結晶型は出るのですが、
こちらのほうが気温が低いからか、
とても良い形をしています~(*´▽`*)

ちなみに、手持ちの古い本を見ると、
積雪面にできたこういう感じの霜を、
昔は「木の葉雪」とも言ったようです。

| | コメント (3)

氷のスープ(なぞ)

昨日(2/3)、利根川の一部が
凍っていたよ~って書きましたが、
その時に撮影したものを紹介しますネ☆

それがこれです(*v_v)o

0203_2
(※写真はクリックで拡大)

わぴちゃんは、これを見た時、最初は、
川面に張った氷の模様かなぁ…と思いました。

ただ、なんか、氷が張っているという
感じではないんですよね。

そこで、どうなっているのかを
確認してみました(笑)

するど驚愕の事実が判明!

…なんて、ドキュメンタリー風に
大袈裟にしてみたり
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

水は凍っていませんでした。

そして、鋭い線のような模様は、
水中を漂う大量の薄い氷でした。

いわば、氷のスープを
上から見たという感じです(^-^;)

水中に漂っていた
薄い氷のひとつひとつは、
例のシダ状氷の形態をしていました。

0203_1
(※写真はクリックで拡大)

0203_2_2
(※写真はクリックで拡大)

0203_3
(※写真はクリックで拡大)

| | コメント (3)

今日のわぴちゃん。

ひさ~しぶりに今日のわぴちゃんです(*v_v)o

0204_6


0204_4_2


需要があるかはわかりませんが、
「生きてますよー」ってことでね(笑)
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ


ここ連日、激務が続いて、
目が充血しています
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

| | コメント (4)

☆風紋と氷の造形☆

今朝は、久しぶりに、ぐるっと
早朝散策に行ってきました(*v_v)o

気温は-8.5℃。

0203
(※写真はクリックで拡大)

…感覚がマヒしてしまい、
この数字を見ても「こんなもんか」と、
何とも思わなくなってしまったわぴちゃんです

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

今朝の散策では、
利根川の川べりを歩きました(*v_v)o

0203_2
(※写真はクリックで拡大)

岸辺に近いところや、
水深が浅い場所は、
すっかり凍ってましたよ~☆

今回は、いろいろ撮影した中から、
河原の砂の部分にできた風紋と、
白い氷のコラボ☆

0203_1
(※写真はクリックで拡大)

0203_2_2
(※写真はクリックで拡大)

0203_3
(※写真はクリックで拡大)

| | コメント (4)

石をどかしたら…。

ブログ、ちょっと
ご無沙汰してしまいましたが、
わぴちゃんは生きてます(*v_v)o

かなりの激務が続いていて、
ついに、ひさ~しぶりの徹夜を…(^-^;)

たまには、このくらい
自分を追い込まないとね

( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

ちょっと前に撮影した
虫さんを載せておきます(*v_v)o

この子たちは、
大きな石の下で越冬してました。

ひとしきり撮影したあとは、
虫さんたちが寒くないように、
石は元どおりにしておきました☆

「春になったらまた会おうね♪」


ウリハムシ
Photo
(※写真はクリックで拡大)


※ひさしぶりに甲虫みっけ☆
ハムシの仲間で全身オレンジ色の子です。


クロカメムシ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

※名前の通り全身が黒いカメムシです。

キベリヒョウタンナガカメムシ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

※ナガカメムシ科のカメムシさんです。
前脚がずいぶんマッチョですね(*´▽`*)

| | コメント (5)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »