« ルリハナアブ(Pseudoeristalis viridis) | トップページ | 蝶も初夏モードへ☆ »

スイゼンジナ(Gynura bicolor)

スイゼンジナは、
キク科サンシチソウ属の多年草です☆

Photo
(※写真はクリックで拡大)

沖縄ではハンダマ
熊本ではスイゼンジナ(水前寺菜)、
加賀ではキンジソウ(金時草)と呼ばれ、
各地で伝統野菜として栽培されています。

わぴちゃん、
このスイゼンジナの花を咲かせるために、
2006年ころから繰り返し何回も栽培していました。

しかし、寒さに弱くて、室内に取り込んでも、
だんだん溶けるように枯れていって、
冬を越せないんですよね…(^-^;)

それに、春から秋の間は、元気に葉を茂らせて
収穫できるほどに育つものの、
蕾をつけるまで至りませんでした。

で…。今年もチャレンジしようと、
早春に園芸店で苗を選んでいたら、
蕾をつけている株を発見!!!

_
(※写真はクリックで拡大)

それを植えたところ2ヶ月かかりましたが、
無事花を咲かせることができました。

ちょっと横着しちゃいました。
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

ということで、
これがスイゼンジナのお花です(*v_v)o

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

6年越しの努力の結晶です(笑)
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ。

ところで、スイゼンジナの花って、
悪臭系なんですね(^-^;)

写真を撮っていて、
なんか変な臭いがするなぁ…と思い、
花に鼻を近づけてみたら…、

∑( ̄∇ ̄;)ヴッ!

という感じでした(笑)

|

« ルリハナアブ(Pseudoeristalis viridis) | トップページ | 蝶も初夏モードへ☆ »

*野菜・有用作物*」カテゴリの記事

コメント

おお~きれい!
でも悪臭(笑) まさかわぴちゃんの香りじゃ?
ってなことないわね(笑)

幼虫の件アドバイスありがとう(*^-^)
うんうん、私も常日頃小さい命も大切にしているので、成虫になって旅立つのを待ち、表面をマルチングするね♪

以前なめくじに草花をむしゃむしゃに食べられた時、かわいそうで殺せないって友人に言ったら、植物だってかわいそうだよ、、って言われてなるほどって思ったけど、自然の摂理って思ってそのままにしたよ。。。
いつの間にかなめくじちゃんはいなくなってたので、鳥さんのごはんになったのかな。。。。?

投稿: そら | 2012/05/20 13:24

金時草と書かれて石川県内では売っていますが、富山県内では見た事がありませんでした。

それでお店に行ったときに「あ、きんときそうだ」と言ったら同行者に大笑いされたことがあります。
「きんとき、と言ったら坂田金時、さつまいもでしょうが」ってね(≧∇≦)
裏が紫色でさつまいも見たいからキントキソウって言うんだと思い込んでいました。ああ恥ずかしい…

投稿: ちち | 2012/05/20 17:34

◆そらさん

そらさん、こんばんは(*v_v)o

わぴちゃんの香り。
きゃーーー(*ノωノ)o(笑)

わぴちゃんも同じで、
小さな虫さんでも
無益な殺生ができなくて…(*v_v)o

部屋に入ってきた虫も、
基本的にはみんな外へ
逃がしてあげてるよ(*v_v)o

育てている植物なんかも、
多少食べられたとしてもそのままにしていて、
むしろ、被写体になってもらったり(^-^;)
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

なめくじちゃんは、どこかへ移動したのかな?
それとも、今ごろ別な命を支えているのかな?


◆ちちさん

ちちさん、こんばんは(*v_v)o

金時草…、ふつうに読んだら、
確かにキントキソウになるもんね。

全国的に見ると、珍しい野菜の部類で、
わぴちゃんところもほとんど見かけないよ~

最近は苗が出回るようになったから、
これから普及していくのかな?

ただ、寒さに弱いのが難点かな…(^-^;)

投稿: わぴちゃん☆ | 2012/05/20 23:06

沖縄でハンダマーに出会って虜になりまして、現在は発泡スチロールでの簡易水耕で栽培しています。
ブクブクで酸素供給、肥料はハイポニカです。

こちらの冬は氷点下3度ぐらいまでしか下がりませんので簡易温室(風避けのみ、無加温)で越冬できました。
発泡スチロールの断熱効果も幾分寄与しているのかなと思います。

今年は露地に挿してみました。
ミヤコワスレのように野晒しで宿根可能なのかどうかを確認してみたいと思います。

投稿: 幻日 | 2012/05/21 23:51

◆幻日さん

幻日さん、こんばんは☆

ハンダマー、なんか独特の
魅力がありますよね(*´▽`*)

幻日さんは水耕栽培を
しているんですねー。

ぜひぜひ、越冬の結果を
また教えてくださいね☆

わぴちゃんところは、冬の朝は
‐3℃がデフォルトなので、
室内+加温が必要かもしれません。
懲りずにまたチャレンジしてみたいです。

実は、わぴちゃん、
サトウキビも栽培しているのですが、
こちらは室内に取り込んで乾燥気味に育てると
ちゃんと越冬してくれて今年で6年目です☆

投稿: わぴちゃん☆ | 2012/05/22 22:47

目的が花の確認ではなく単に越冬だけであれば、茎だけ状態にして野菜室で保管→春に挿し木、という方法もあるのではないかと適当な事を書いてみます(笑)

投稿: 幻日 | 2012/05/22 23:39

◆幻日さん

幻日さん、こんばんは(*v_v)o

なるほど、
そういう方法もありますね(笑)
((φ(..。) カキカキ

投稿: わぴちゃん☆ | 2012/05/24 18:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルリハナアブ(Pseudoeristalis viridis) | トップページ | 蝶も初夏モードへ☆ »