« わぴちゃん、また転ぶ(^-^;) | トップページ | ルリハナアブ(Pseudoeristalis viridis) »

セリ科の花3種☆

実は、先にブログに書いた、右手の打撲…、
けっこう重症で、ズキズキ痛いのだ(>ω<。)
今回も自然治癒力に任せようと思っていたのですが、
あきらめて、湿布と包帯でちゃんと手当てをしました(^-^;)

この前、座った瞬間に椅子がぽっきり折れて
ひっくり返ったときは無傷だったのにぃー(>ω<。)

そうそう。今朝、初見のノハラジャクの花を撮影できたので、
それとあわせて、今の季節に咲いている
セリ科の白いお花をピックアップして紹介しますね☆


オヤブジラミ
Photo
(※写真はクリックで拡大)

※少し湿った場所にごく普通に生えている
セリ科ヤブジラミ属の野草です。
果実はひっつき虫になります
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ


ノハラジャク
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

※ヨーロッパ原産の
セリ科シャク属の1年草です(*v_v)o
実は、わぴちゃんにとって初見の植物です。
ヤブジラミとかに雰囲気は似てますが、
葉がより緻密で細かく、果実の形も異なります。


ウイキョウゼリ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


※チャービルやセルフィーユの名で
ハーブや香味野菜として栽培されています☆
セリ科シャク属の1年草です☆

|

« わぴちゃん、また転ぶ(^-^;) | トップページ | ルリハナアブ(Pseudoeristalis viridis) »

*外来植物*」カテゴリの記事

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

わぴちゃん、右手の打撲お大事にね~~~~
湿布ひからびた状態のままにせずちゃんと替えるんだよ!?

セリ科の植物ってさわやかだね
でも実はくっつき虫 (≧m≦)

そうそう家のベランダのトキワマンサクちゃんの元気がなく、半ば枯れてきたのでそっと掘り起こしてみたらば、、、、コガネムシの幼虫(2~3センチくらいの白~クリーム色)がうじゃうじゃいて・・・・
検索掛けると根を食べてしまうとあるので、それで植木が瀕死の状態になったのかな?

殺すのがかわいそうで、空いている植木鉢に土こと移したの
このままにしておくと成虫になり、また同じことの繰り返しかなぁ??
悩む、、、

投稿: そら | 2012/05/18 11:49

◆そらさん

そらさん、こんばんは(*v_v)o
コメントありがとぅ~~(≧▽≦)ノ

コガネムシ系の幼虫は植物の根を
むしゃむしゃ食べちゃうよね(>ω<。)

成虫は、灯火に集まる性質があるから、
夜に周りから集まってきちゃう
可能性がありますね。

鉢の表面にマルチングをして、
次からは産卵できないように
しちゃうのも手かも☆

>湿布ひからびた状態のままにせず
>ちゃんと替えるんだよ!?

ギクッ、ばれてる…(笑)

お風呂あがりに替えたよ~☆
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

痛みは軽くなったけど、
完治するまで
もう少し時間がかかりそう(^-^;)

投稿: わぴちゃん☆ | 2012/05/18 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わぴちゃん、また転ぶ(^-^;) | トップページ | ルリハナアブ(Pseudoeristalis viridis) »