« ☆ギシギシの仲間4種☆ | トップページ | 翡翠色のゾウムシさん(*v_v)o »

アオイヌガラシ(Rorippa indica var. apetala)

イヌガラシのうち、
無花弁の花を咲かせるタイプを
アオイヌガラシと言います☆

_2
(※写真はクリックで拡大)

__2
(※写真はクリックで拡大)

アオイヌガラシでは、その株につく花は
すべてが無花弁になります。
ただ、ていねいに探すと、
花弁の痕跡が見つかることもあります。

ちなみに、典型のイヌガラシには、
黄色い花弁が4枚あります☆
参考までに典型のイヌガラシの写真も
載せておきますね☆

2_2
(※写真はクリックで拡大)

|

« ☆ギシギシの仲間4種☆ | トップページ | 翡翠色のゾウムシさん(*v_v)o »

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

花弁を省略しちゃうというものがいろいろあるのかもしれませんね。
不完全なものもあったりすると、なんだかとにかくいい加減なんだとも思えたりしますが。
花弁の色はもちろんいろいろあるし、数もいろいろだし、ちゃんと出したり出さなかったりされたら迷惑というか、わけわからないけれど。
葉っぱの変化なんていうことや、大型と矮小型なんていうのも考えたらオソロシー。

投稿: ポンチ | 2012/05/26 06:27

◆ポンチさん

ポンチさん、こんばんは☆

花弁を省略してしまう種類って
探すと結構ありますよね。

特に、アブラナ科とナデシコ科は
多いような...(^-^;)

植物を見ていると、遺伝子って
不思議だなぁ…って思いますよね。

「これは、何が違うんだ…!!」
というくらいそっくりでも
完全に別種だったり…。

かと思えば、
「これとこれが同じ種類なのか?」
とびっくりしてしまうくらいに、
同じ種でも株ごとに個性が強かったり…。

もっとも、「種」という概念自体が、
人間が決めた枠組みにすぎないので、
自然のものをそこにすべて
当てはめるというのには
どうしても無理が生じてしまうのかも
しれませんけどね。

…って、ついつい珍しく
真面目なことを書いてしまいました
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

投稿: わぴちゃん☆ | 2012/05/28 23:18

イヌガラシっていうくらいだから、かじると辛いのかしら?
それとも枯らすっていうほうのイヌガラシなのかしら?

投稿: ちち | 2012/06/02 20:53

◆ちちさん

ちちさん、
コメントありがとぅ(≧▽≦)ノ

「カラシナ」に似て、
カラシナのように役に立たないことから
「イナ(否)」がついて、それが転じて
犬からしになったよ☆

投稿: わぴちゃん☆ | 2012/06/02 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆ギシギシの仲間4種☆ | トップページ | 翡翠色のゾウムシさん(*v_v)o »