« 5月28日の乳房雲 | トップページ | 6月1日を前に…(*v_v)o »

夜の里山へ(*v_v)o

昨夜は、夜間に活動する
昆虫や小動物を観察してきました☆
もちろん1人でです (o ̄∇ ̄o)v

「1人カラオケ」とか、「1人焼肉」とか、
1人なんとか…というのがありますが、
わぴちゃんは、もはや、
「1人真夜中里山散策」の域へと
到達してしまっています。

まぁ、単に、わぴちゃんと
遊んでくれる人が誰もいないだけ…なんですけどね
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

もう、だいぶ夜の里山もにぎやかになってきてますね☆
蛾を中心に多くの昆虫を見ることができました。

その中から、甲虫目の昆虫を載せたいと思います(*v_v)o


アオカミキリモドキ
Photo
(※写真はクリックで拡大)

※カミキリモドキ科の昆虫です☆
翅に青緑色の光沢があって美しいのですが、
身の危険を感じるとカンタリジンと言う
毒液を出すので要注意です。


シロスジカミキリ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

※国内最大級のカミキリムシです。
だから、見つけるとすごく
テンションが上がります(≧▽≦)ノ


ミイデラゴミムシ
2
(※写真はクリックで拡大)

※ホソクビゴミムシ科で、
湿った野原の地表にいます☆
身の危険を感じると
強烈な臭いの液体を噴射させる
スカンクのような昆虫です。


ユミアシゴミムシダマシ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

※ゴミムシダマシ科の昆虫で、全身真っ黒です。
朽木や枯れ木のところによく群がっています。

|

« 5月28日の乳房雲 | トップページ | 6月1日を前に…(*v_v)o »

*甲虫類*」カテゴリの記事

コメント

すごいね。
さすがに夜の里山を歩き回る気にはなりません。
私が歩き回る辺りは、イノシシに出会う確率が非常に高いし。
昼間は、まず大丈夫なはずと思って歩いているけれど。

投稿: ポンチ | 2012/06/01 17:05

夜中に懐中電灯を地面に置いて虫を撮影しているわぴちゃんが、当然のごとく下からライトが当たって浮かび上がるわぴちゃん。
そこにポンチさんが通りかかって
(/||| ̄▽)/ ・・・・・・

(*_ _)人 合掌

投稿: アライグマ | 2012/06/02 10:55

ワギャーッ!

投稿: ポンチ | 2012/06/02 14:14

◆ポンチさん&アライグマさん

こんばんは☆★

誰もいないはずの夜の里山で、
懐中電灯で浮かび上がる顔があったら、
心臓バクバクですね(/||| ̄▽)/ ゲッ!!

あ。でも、前に、ふつうの人里の夜道で、
向こうから青く照らされた顔が近づいてきたときは
寿命が縮まったかと思いました。

正体は、携帯電話をいじりながら
歩いてきたサラリーマン(^-^;)

投稿: わぴちゃん☆ | 2012/06/02 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月28日の乳房雲 | トップページ | 6月1日を前に…(*v_v)o »