« 初秋の野の花たち☆ | トップページ | 19日未明の竜巻について »

アイダクグ

ちょっと前の早朝散策で、
アイダクグ(Cyperus brevifolius var. brevifolius)を
見つけたので載せますね(*v_v)o

アイダクグは、カヤツリグサ科の多年草で、
湿地やあぜ道などに自生します。

近縁のヒメクグにそっくりな姿をしていますが、
パッと見、アイダクグは穂の集まりが
縦に長い楕円形に見えます。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

そして、ひとつひとつの小穂の竜骨と呼ばれる部分に
ごく小さなトゲのようなものがいくつかあるのが特徴です。

__2
(※写真はクリックで拡大)

ちなみに、ヒメクグは、小穂を拡大して見ても、
竜骨の部分にはトゲはありません。

_
(※写真はクリックで拡大)

ヒメクグと確実に見分けるためには、
ルーペが必要なくらい微細な
小さなトゲを確認しなきゃない上、
そんなに数の多いものではないので、
マイナー植物の部類に入るかもしれませんね。

ちなみに、わぴちゃんは、
アイダクグの小穂のトゲはルーペ不要で、
肉眼で確認することができます☆
( ̄^ ̄)えっへん(笑)

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

|

« 初秋の野の花たち☆ | トップページ | 19日未明の竜巻について »

*マイナー植物*」カテゴリの記事

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

>ちなみに、わぴちゃんは、
>アイダクグの小穂のトゲはルーペ不要で、
>肉眼で確認することができます☆
>( ̄^ ̄)えっへん(笑)

ふふふっ、直ぐにσ(-_-;)と同じ所の住人さ
老眼鏡は何処だーーーー(/|||-o△o-)/

投稿: アライグマ | 2012/09/19 21:08

◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは☆

老眼は20代からじわりじわりと
はじまっているって言うもんね(/||| ̄▽)/

わぴちゃんは、今のところ、
老眼の気配はないけど、
ド近眼だから、眼鏡がないと、
30cm先のものも見えないよ(>ω<。)

投稿: わぴちゃん☆ | 2012/09/21 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初秋の野の花たち☆ | トップページ | 19日未明の竜巻について »