« 虹を探しに | トップページ | アイダクグ »

初秋の野の花たち☆

ここに来て、また咳がぶり返してきたので、
あきらめて病院に行ってきました。

胸の音がやっぱり
少しぜぇぜぇしているらしく、
咳喘息の疑いがあるということで、
とりあえずの薬が処方されました。

あーあ。嫌だなぁ…(>ω<。)

年齢の十の位が動くって
こういうことなのかなぁ…(>ω<。)

このままでは、気持ちが暗くなってしまうので、
可愛らしい初秋の野の花に癒されることにしましょう
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

アカバナ
Photo
(※写真はクリックで拡大)

※アカバナ科の多年草で、
湿地や休耕田などに生えます☆
ピンクですごく可愛くて、
大好きなお花のひとつです(*´▽`*)


キカシグサ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

※ミソハギ科の水田雑草です。
稲刈り後の水田で幅を利かせています。
花はめちゃくちゃ小さいのですが、
よーーーく見るとピンクで可愛らしいです。


ナンテンハギ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

※マメ科の多年草で、
土手や林縁などに生えています。
花色が鮮やかな紫色なので、
見つけるとテンションが上がります(*´▽`*)

センニンソウ
Photo_4
(※写真はクリックで拡大)

※キンポウゲ科のつる植物で、
今、いたるところで白い花をいっせいに咲かせています☆
可愛いお花なので摘みたくなってしまうかもですが、
有毒でかぶれる恐れがあるので注意が必要です。


カラスノゴマ
Photo_5
(※写真はクリックで拡大)

※シナノキ科の1年草で、
秋に黄色い花を咲かせます。
道ばたとか林縁とか
ひょんなとこで出逢うお花です。

|

« 虹を探しに | トップページ | アイダクグ »

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

キンポウゲ科は強毒性の物が多いというのは少しは知られているけど、ナス科やマメ科も結構毒性があるもの多いよね。
知らない人はやっちゃいそうですね。
(*_ _)人 合掌

投稿: アライグマ | 2012/09/17 09:27

◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは☆

ナス科やマメ科で毒持ちのやつって、
びっくりするほど強烈なのが多いよね(^-^;)

ちなみに、わぴちゃんは
キツネノボタンとか、
センニンソウとか、
トウダイグサとかを触っても
なぜかかぶれない体質だったり
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

投稿: わぴちゃん☆ | 2012/09/21 00:12

σ(^_^)もキツネノボタンやセンニンソウなどは被れないけど今度クサノオウで被れないかチャレンジしてみませんか?
(ーー;)あの黄色い絵の具のような液は侮れん。

投稿: アライグマ | 2012/09/21 19:53

◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは(*v_v)o

クサノオウの汁の色は
何とも言えないですねぇ~(/||| ̄▽)/

今度見つけて気が向いたら、
手の甲の1cm角くらいの面積の部分に
塗ってみるね(笑)

投稿: わぴちゃん☆ | 2012/09/23 19:09

おいおい、本当にやるなよ。
喘息持ちは無理をしちゃいけないんだよ。
(*_ _)人 合掌

投稿: アライグマ | 2012/09/23 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 虹を探しに | トップページ | アイダクグ »