« ☆バッタ3種☆ | トップページ | ☆秋のイネ科3種☆ »

オオミゾソバの地中花と果実

オオミゾソバ(Persicaria thunbergii var. stolonifera)は、
ミゾソバの変種で、
林縁の湿った場所などに群生する1年草です。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

ミゾソバに似ますが、
葉柄に翼があり葉の形も微妙に異なります。
また、葉は濃い緑色をしており、
なんとなく柔らかい感じがします。

そして、地中に長く枝をのばして
土の中で花を咲かせ、
果実をつけるという性質があります。

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

Photo_3
(※写真はクリックで拡大)


ヤブマメやマルバツユクサなんかも同様に
地中で開花し、地中で結実する性質を持っています。

万が一、地上が草刈りにあっても、
株元と根さえ生き残れば
次世代の種子をのこすことができるので、
何とも巧妙な生き残り戦略だと思います(≧▽≦)ノ

…オオミゾソバの地中花・果実の写真は、
いつか撮ろう撮ろうと思って
そのままになってしまっていたもののひとつです。
やっと写すことができました☆★
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

« ☆バッタ3種☆ | トップページ | ☆秋のイネ科3種☆ »

*身近な野草*」カテゴリの記事

*マイナー植物*」カテゴリの記事

コメント

この閉鎖花というのか、地中の花というのか、これは『ミゾソバ』と『オオミゾソバ』で違いはあるのでしょうか?
まァ、元々どっちもどっちという意見もあるみたいですが。

◆ポンチさん

ポンチさん、おはようございます(*v_v)o

地中の花・果実ですが、
オオミゾソバは盛んに地中枝をのばして
かなり目立つのに対し、
ミゾソバではあまり目立たないという
差異はあるようです。

通常は、変種として区別しますが、
人によっては広義のミゾソバとして
一緒くたにしちゃうこともあるみたいですね。

この記事へのコメントは終了しました。

« ☆バッタ3種☆ | トップページ | ☆秋のイネ科3種☆ »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ