« 12/9朝の窓霜 | トップページ | ひっつき虫2種の氷柱現象 »

針とコップの組み合わせ

今朝は一段と冷え込みが厳しかったですねー。

なので、例によって、
早朝散策に行ってきました

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

今朝は河川敷ではなく、
水路わきのあぜ道です(*v_v)o

まず最初に気温を測ってみたら
なんと-7.1℃を記録っ!!(≧▽≦)ノ

さまざまな種類の霜結晶をゲットできました☆

その中から、カワリダネの結晶を載せますね(*v_v)o

最初は針型として成長したものの、
途中からコップ型へと変化したものです。

1210_1
(※写真はクリックで拡大)

1210_2
(※写真はクリックで拡大)

そのため、異様に脚の細長い
アンバランスな姿になっています。

なんか、ほんのわずかな刺激で
ポキッと折れちゃいそう(*v_v)o

1210_3
(※写真はクリックで拡大)


こちらも同様に「針型→コップ型」の結晶ですが、
コップの切れ目部分が内側に巻いて
おもしろい形になっていました☆

|

« 12/9朝の窓霜 | トップページ | ひっつき虫2種の氷柱現象 »

*霜・氷*」カテゴリの記事

コメント

すごい,おもしろいよぉ。
こちら,千葉県中部ははまだこういうのは見られそうにありません。

投稿: hal-co | 2012/12/11 18:42

◆hal-coさん

hal-coさん、こんばんは★

おもしろいってコメント
ありがとぅー(≧▽≦)ノ

昨日(12/12)は銚子から初霜のたより
(気象台が発表する公式の記録)が
届いたみたいだよ☆

投稿: わぴちゃん☆ | 2012/12/13 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/9朝の窓霜 | トップページ | ひっつき虫2種の氷柱現象 »