« スイゼンジナの氷柱☆ | トップページ | ☆タデ科3種の氷柱☆ »

カイガラムシ2種☆

ここのところ年末進行のため
激務が続いていて、
ずーーっとPCの前にはりついて
お仕事頑張っています。

目が…。腰が…。(^-^;)

ブログの記事、
ここのところずっと霜や氷の話題ばかりだったので、
ひさしぶりに昆虫ネタを入れておきますね(*v_v)o

冬でも関係なく見られる
カイガラムシの仲間を2種ほど…☆

カイガラムシの仲間は
ガーデナーや農家にとっては害虫扱いですが、
変わった姿や生態をしているものが多く、
研究対象としては面白い存在です☆

ツノロウムシ
Photo
(※写真はクリックで拡大)

※カメムシ目カタカイガラムシ科の昆虫。
パッと見、生物とは思えない姿をしてますね☆


ルビーロウムシ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

※カメムシ目カタカイガラムシ科の昆虫。
ルビーって、やっぱり
この体色から来ているのかな??

「まぁー奥様ぁー、私の家なんて、
庭木の枝にはルビーが
ぎっしりとついてますことよ。
おーーっほっほっほっ」

…なんて、昼下がりの高級住宅街での会話を
妄想してみたわぴちゃんです
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

|

« スイゼンジナの氷柱☆ | トップページ | ☆タデ科3種の氷柱☆ »

*カメムシ・半翅目*」カテゴリの記事

コメント

我が家の庭にもおります,この子達。

ルビーロウムシの方は,体液もルビー色で,捕殺するとちょっと…うぅぅ…な感じだったような〈イボタロウムシは体液が赤かった!)。

でも,カイガラムシって,昔から食用の添加物に利用されているから存在自体を嫌悪してはいけないヤツラですよね。

ルビーロウムシかどうかは知らないけど,赤色の色素に利用されているカイガラムシがいるし,たしか硬い部分を何かに利用されているカイガラムシもいると記憶しています。

投稿: hal-co | 2012/12/20 13:41

庶民の我が家にはツノロウムシしかいませんことよ~ かなしー!あはは!

室内の窓辺にある大型の植木にこのこが大量発生、、、葉の表面からブラインド、床までぺたぺたしちゃって大変よ~
なんだかよく分からずティッシュや綿棒で取ってた。。

投稿: そら | 2012/12/20 16:32

◆hal-coさん

hal-coさん、こんばんは☆

ひょえーーー。
カイガラムシの体液って赤いのね(^-^;)
実は初耳だったので
貴重な情報ありがとにゃ(*v_v)o

そういえば、昔、何かの本を読んで
その影響を受けたわぴちゃんは、
カイガラムシを火あぶりにしたことがあるよ~。

まるでロウソクのように
からだを覆うロウ物質が
溶けて行ったのがすごく印象的でした。

ロウムシのロウを集めて
ロウソク…とか、無理か(^-^;)

イボタロウムシは、まだ見たことがなくて
憧れのカイガラムシだよ~(*´▽`*)


◆そらさん

そらさん、こんばんは☆

キャー。室内の植木に
大量発生しちゃったのね(^-^;)

あのぺたぺたは、カイガラムシさんの排泄物で、
これに黒いカビが生えて、葉っぱとかがまるで
すすまみれになったような状態が「すす病」だよー。

その後、無事解決できたかなー?

投稿: わぴちゃん☆ | 2012/12/21 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スイゼンジナの氷柱☆ | トップページ | ☆タデ科3種の氷柱☆ »