« ミズヒキの氷柱現象 | トップページ | 12月27日六花型の霜結晶 »

凍った川面の虹色(*v_v)o

今朝は、ちょこっとだけ早朝散策に出かけました。

-4.6℃と、思ったほどの
冷え込みではありませんでしたが、
ずっと寒い日が続いていたこともあって、
川面に氷が張っていました☆

それでね。
たまたま太陽の光の当たり方と
氷の表面の状態が良かったのか、
一ヶ所だけ虹色に輝いている場所が
ありましたー(≧▽≦)ノ

12271
(※写真はクリックで拡大)

12272
(※写真はクリックで拡大)

見る角度によって、
色のグラデーションが変化して、
なかなか美しかったです(*´▽`*)

« ミズヒキの氷柱現象 | トップページ | 12月27日六花型の霜結晶 »

*霜・氷*」カテゴリの記事

*虹模様の現象*」カテゴリの記事

コメント

これは干渉(回折)ですかねえ?
水晶とか方解石の割れた面で同じような色が見えることがあります。

わぁぁ♪
美しいですね~~。氷の女神さまでも現れそう。
生で見てみたいです(^^)/

◆幻日さん

幻日さん、こんばんは☆

たぶん干渉だと思います。
たぶん…、おそらく、、、きっと…(^-^;)

氷の表面をよく見ると、
微細なさざなみ状の模様ができていたので、
その模様が原因かなぁと思います。

◆けろけろさん

けろけろさん、こんばんは☆

この1ヶ所だけ、
たまたま太陽との角度が良くて、
虹色に輝いてました☆

本当にここから氷の女神さまが
出てきそうですよね(*´▽`*)

この記事へのコメントは終了しました。

« ミズヒキの氷柱現象 | トップページ | 12月27日六花型の霜結晶 »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ