« 法事で里帰り(*v_v)o | トップページ | レンズとひよこ(*v_v)o »

きらきら風花

風花(かざはな)は、
空が晴れているのにちらちらと雪が舞う現象です。

真上に雪雲がないものの、
比較的近い場所で雪が降っている時、
強い風と共に雪片が流されてくるものです。

冬型の気圧配置のときに、
山沿いでしばしば見られます。

空は晴れているので、
太陽の光で雪片がきらきらと輝いて
とても美しいものです。

ただ、きわめて撮影難易度の
高い現象でもあります(^-^;)

雪片の量が少ないとまったく写らないか、
写っても単にホコリが
舞っているようにしか見えないのです。

また、「青空」+「雪片」の組み合わせは、
露出の設定がきわめて難しく、
どちらかを立てればどちらかが立たず
…という感じになります。

今回、法事の翌日、内陸部をまわった際に、
長時間にわたって風花が舞っていたので、
撮影にチャレンジしてみました。

1
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)

3
(※写真はクリックで拡大)


白い点々が雪片です。
決してホコリではありませんにゃ(笑)
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

|

« 法事で里帰り(*v_v)o | トップページ | レンズとひよこ(*v_v)o »

*雪・降水現象*」カテゴリの記事

コメント

風花,私も幼少時によく見ました。
(気仙沼よりも北の,太平洋沿岸地域育ち)

寒さも忘れて見とれてしまうんですよね…。

私には撮影できる自信は無いので,今後もわぴちゃんに期待しています。

投稿: hal-co | 2013/02/06 00:28

◆hal-coさん

hal-coさん、こんばんは☆

風花ってキラキラしていてキレイだよね(*´▽`*)
ネーミングそのものも、なんか素敵な感じ(*´▽`*)

「風花」に見惚れすぎて
「風邪鼻」にならないように
気をつけないとだね
ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

投稿: わぴちゃん☆ | 2013/02/10 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 法事で里帰り(*v_v)o | トップページ | レンズとひよこ(*v_v)o »