« カミキリムシ3種(*v_v)o | トップページ | サルハムシ3種☆ »

水辺のスゲ3種☆

昨日撮影した水辺のスゲを
3種載せておきます☆

平地では、スゲの観察シーズンも
そろそろ終盤に差し掛かりつつありますね。

この季節、ヨシ原の周辺では
タケカレハが幅を利かせているので、
びくびくしながらの観察です(^-^;)

タケカレハ…、
検索してもいいけど自己責任でね(笑)

なぜわぴちゃんが写真を載せないのか、
それなりの理由があります(笑)


アゼナルコ
Photo
(※写真はクリックで拡大)

※農作業で鳥を追っ払うのに使われる
「鳴子」に穂を見立てて名前がつけられたようです。
水辺のスゲ類の中では
もっともよく見かける普通種です。


オニスゲ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

※比較的珍しい種なので、
見つけるとテンションの上がる水辺のスゲです。
果穂の見た目がトゲトゲしていますが、
触っても痛くはありません☆


ゴウソ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

※里山の水辺に多いスゲ。漢字で書くと「郷麻」です。
クワ科の樹木にコウゾ(楮)という
よく似た名前のものがあるので注意が必要です。

« カミキリムシ3種(*v_v)o | トップページ | サルハムシ3種☆ »

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ