« 水辺のスゲ3種☆ | トップページ | 2013年ノコギリクワガタ初見☆ »

サルハムシ3種☆

今日は、
ハムシ科の昆虫のうち、
「○○サルハムシ」という名のものを
3種ピックアップして紹介しますね(*v_v)o

サルハムシは漢字で書くと「猿葉虫」です。
古くから願掛けや魔よけに使われる「くくり猿」に
姿かたちが似ていることからつけられたようです。


ドウガネサルハムシ
Photo
(※写真はクリックで拡大)

※ヤブガラシのところでよく見かける
小さな鉛色のハムシです。
写真の子も、ヤブガラシについていました。

しかし、どんくさいわぴちゃんが
うっかりヤブガラシのつるに引っかかってしまい、
驚いたドウガネハムシちゃんが
ぽとっと下のヨモギの葉に落ちてしまったのでした。
ゴメンネ。ドウガネサルハムシちゃん(^-^;)


アオバネサルハムシ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

※いろんな種類の植物の葉を食べますが、
特にヨモギの葉が大好きなようです。
典型では、翅色が青緑色ですが、
個体によってさまざまな色彩の変異があるようです。


イモサルハムシ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

※サツマイモやヒルガオなど、
ヒルガオ科の植物の葉を食べる子です。
個体によって身体の色彩にバリエーションがあります。
写真の子は緑色のメタボリック
…じゃなくてメタリックに輝いて、とても美しかったです(*´▽`*)

|

« 水辺のスゲ3種☆ | トップページ | 2013年ノコギリクワガタ初見☆ »

*甲虫類*」カテゴリの記事

コメント

久々の○○ハムシさん(^^)
色や形、触覚も脚の形も色々あって素敵。
ハムシ科さんだけ仲良くなれそう。

週末、河原を歩く予定。
タテカレハを知っておいて良かった^^;
長袖長ズボンは基本ですね(会いたくないよ~~)

投稿: つくね | 2013/05/29 10:08

連投、しかも場違いですみません。

アメリカフウロ、意外な方法で種を飛ばしました(ビックリ)
小さな花に5つの種がつきました(実際はカバーに隠れて小さいけど)
メシベの先が5つくらいに分かれているようですが、その亀裂だけ種が出来るということでしょうか?
面白い植物です。

投稿: つくね | 2013/05/29 10:29

◆つくねさん

つくねさん、こんばんは☆

コメントありがとうございます。

ハムシの仲間、
綺麗な子が多いでしょ~(*´▽`*)

タケカレハ…、
もしかして画像見ちゃったのかな?(^-^;)

さすがのわぴちゃんも、
フィールドであれを見つけてしまうと
背筋がゾクッとします。

毛虫の中でもかなり大きな部類ですし(^-^;)

それから、今年はマイマイガの毛虫が
あちこちで大量発生していて
これも困ったもんですね…(>ω<。)

アメリカフウロのタネの飛ばしかたは
面白いですよね~(*´▽`*)

フウロソウ科の植物の多くが、
同じような果実の特徴を持っているので、
ぜひぜひ見る機会があったら、
それも見てみてくださいね。

(例)ゲンノショウコ、タチフウロ、
園芸用のゼラニウムなど

投稿: わぴちゃん☆ | 2013/05/29 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水辺のスゲ3種☆ | トップページ | 2013年ノコギリクワガタ初見☆ »