« 夜間散策の甲虫たち☆ | トップページ | 7月2日の水平環☆ »

ナツヅタの花

長年の懸案事項…、
ナツヅタの花の撮影に成功しました(*v_v)o

ナツヅタはブドウ科の落葉つる植物です。
ふつう、単にツタと言った場合は
このナツヅタのことを指します。

ナツヅタの花はちょうど6~7月頃に咲きます。

ナツヅタ自体は珍しいものではありませんが、
葉に隠れるようにして咲く上に、
開花のタイミングをはかるのが難しいので、
今まで写真が撮れずじまいでした。

1
(※写真はクリックで拡大)


だって、この状態だと、
パッと見、花がついているって
思わないよね(笑)

でも、少し葉をかき分けてみると…。

2
(※写真はクリックで拡大)

つぼみと花がいっぱいついてます☆

花のアップはこんな感じです。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

花弁は緑色ですが、
ノブドウやヤブガラシの花と似ていて、
なるほどブドウ科だなぁって思いますね(*´▽`*)


--------------
これに雰囲気が似た常緑のキヅタもありますが、
こちらはウコギ科の植物で分類上はまったくの別種です。

ちなみに、園芸植物として人気の
アイビー(セイヨウキヅタ)もウコギ科の植物です。

« 夜間散策の甲虫たち☆ | トップページ | 7月2日の水平環☆ »

*樹木*」カテゴリの記事

コメント

T先生の話では味見すると後で後悔するらしい。
(o_ _)o ~~~ 試したくは無い

キヅタに似てますね(^^)
地道?なメシベとオシベ・・・

近くの某施設の緑のカーテンにはオカワカメ、ジャスミン、
アイビー、ムベ、ゴーヤ、アサガオ等がいっぱい伸びています。
うちのゴーヤ君も、2階の窓まで来ました。
個人的にはエビヅルが好きです(^^)

先日シダ植物の観察会に参加しました。
40種類ほど見ましたが、ほとんど違いが分からず、
夢中になっている人を見ているのが楽しかったです^^;

メガネ変えたんですね
りりしか~!(^^)v
でも少し痩せましたか?
これから益々暑くなるので気をつけてください。

◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは☆

果実かな?
図鑑にはのどがチカチカするって
書いてありますね(笑)

わぴちゃんは昔、アケビの果実を
タネごとかじってしまって、
しばらくのどがチカチカして大変だったよ(>ω<。)


◆つくねさん

つくねさん、こんばんは☆

今年も各地で
グリーンカーテンの姿を
よく見かけますね☆

ここ数年の夏の猛暑の原因として、
都市化によるヒートアイランドの影響が
かなり大きい…という報告が出ていたから、
少しでも緑を多くして、暑さをやわらげないと(^-^;)

シダ植物の観察会とは
またマニアックな視点で楽しそうですね!

わぴちゃんも、何年か前に、
とある学会が主催するシダの観察会に
一般参加者として参加したことあるけど、
あれは難しいですね。

でも、きっとはまると楽しいジャンルだろうなぁ…。

眼鏡かえました☆
可愛く撮れているかな?(笑)

ここのずっと
気を揉むようなできごとが多くて、
そのせいで痩せたのかな?(^-^;)

この記事へのコメントは終了しました。

« 夜間散策の甲虫たち☆ | トップページ | 7月2日の水平環☆ »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ