« ひっそりと…。 | トップページ | 越谷で発生した竜巻 »

青緑色に染まる雲

今日、わぴちゃんところでは
夕方から激しい雷雨となりました。

3個の積乱雲が立て続けに
頭上を通過していきました(^-^;)

その積乱雲の様子を観察していましたが、
1つめの積乱雲が接近してきたときに
めずらしい雲の表情を見ることができたので
その様子を載せますね(*v_v)o

※安全のため、いずれも
車の中から窓越しでの撮影です。

まず、15:57頃に北西の方角を撮影。

0901
(※写真はクリックで拡大)

積乱雲本体の雲に先行して、
ものすごく大きな壁雲が近づいてきていました。

その1分後、写真でいうところの
壁雲の右側を写したのがコレ。

09011
(※写真はクリックで拡大)


壁雲よりも先にある雲が
青緑色に染まっています。

青緑色の雲の部分は次第にはっきりと
目立つようになっていきました。

09012
(※写真はクリックで拡大)

09013
(※写真はクリックで拡大)


16:06頃まで、約10分間にわたって
青緑色の雲を観察することができましたよ~(≧▽≦)ノ

青緑色の雲が消えるとともに
台風の暴風域の中にいるかのような
猛烈な暴風雨となりました…(^-^;)

16:29に撮影した暴風雨の様子です。

0901_2
(※写真はクリックで拡大)

青緑色の雲は、肉眼ではもっと鮮やかでしたが、
写真にするとなかなかキレイに出ませんね。

生まれて初めて見る空の色に、
しばし時の経つのも忘れて見入ってしまいました。

|

« ひっそりと…。 | トップページ | 越谷で発生した竜巻 »

*雲*」カテゴリの記事

コメント

good

投稿: くももん | 2013/09/02 12:01

 初めまして、昨年の第38回の試験に合格したばかりの新米の予報士です。これはプルキンエ現象のせいではないでしょうか。ただこの現象は人間の目の特性ですので、写真にも当てはまるかどうかは分かりません。間違っていたらごめんなさい。

投稿: Suidarabou | 2013/09/02 12:50

9月1日の16時過ぎは千葉県鎌ケ谷市に居ました。うだる暑さに耐えながら、すぐ北に広がる真っ黒い雲が南下すれば涼しくなるのにと思いながら空を見ていました。残念ながら雷雲は南には来ないで東へ去ってゆきました。
さて、青緑色の雲のことですが、雷雲の最盛期のものが近づく時によく見られますね。私も昔から不思議でした。その仕組みを知りたいものです。それと、強い雷雨の降り始めに共通する空気の匂い(金属のような)があるような気がしますが私だけでしょうか。
気象は不思議なことだらけですね。

投稿: 山紫水明 | 2013/09/02 14:14

昔、母に教えてもらったのですが、「青っぽい雲が見える時は、嵐が来るから早く逃げたほうが良いよ」と。
ここまで広い範囲に、ここまで青いのは見たことがありませんが、青っぽい雲が出ると、確かに大荒れになります。
何度か経験しました。

あ、遅れました!!
お誕生日おめでとうございます♡♡♡
また新しい一年が、面白い出会いに満ちていますようにね!!

投稿: 森のどんぐり屋 | 2013/09/02 14:23

不思議な色にうっとりしてはいけないのだろうけど…興味深い現象です。
実際に見たいなぁ。

投稿: hal-co | 2013/09/02 19:10

◆くももんさん

くももんさん、こんばんは☆

Good!の絵文字ありがとうございます(*^▽^*)o


◆Suidarabouさん

Suidarabouさん、こんばんは☆

コメントありがとうございます。

ご指摘の通り、
雲の形や色について考えるときは、
単に気象学的・光学的な観点だけではなく、
人間の目の特性や錯覚、文化的な背景なども
考慮する必要があります。

「プルキンエ現象」は初めて聞く名称でした。
ちょっと調べてみたところ、雲の色を考える上では
要素のひとつとして考慮すべきものだなぁと思いました。
貴重なご意見ありがとうございます。

今回の青緑色の雲は、
検証できるような事例があまりないので、
今後、事例を蓄積して、もっと深く調べてみたいと思います。


◆山紫水明さん

山紫水明さん、こんばんは☆
コメントありがとうございます。

山紫水明さんのご覧になった
北に広がる真っ黒い雲の直下にいました(^-^;)

9/1は、竜巻こそなかったものの、
かなり強烈な暴風雨で、
安全な場所に車を停めて退避していましたが、
風の影響で車内がかなり揺れていました。

じつは、雷雲接近時の青緑色の雲は、
わたしにもメカニズムがよく分からないです。

同様に雷雲に関する雲の色だと、
雷雨の直後に、たまに雲底全体が
紫色に色づくこともあって、
あれも不思議だなぁと感じています。

雷雨の時の空気のにおい…は
意識したことがなかったです。
これから観察するときは気にしてみますね。

わたしは、頭痛がしたり、耳がキーンとしたり、
身体の調子が悪くなるので、
それで気づくことも多いです(^-^;)

雷雲が行くと同時に頭もすっきりして
元気になります(^-^;)


◆森のどんぐり屋さん

森のどんぐり屋さん、こんばんは☆

ご指摘の「青っぽい雲」は、
わぴちゃんもたまぁに見かけます。

わぴちゃんの目撃事例だと、
やはり積乱雲接近時が多くて、
雲底のところが濃紺の不思議な色あいになっていて、
そのまわりを白いちぎれ雲が
舞っている…という感じが多いです。

あれも不思議ですよね。

あ、それから、誕生日のコメント
ありがとうございます(*^▽^*)o

◆hal-coさん

hal-coさん、こんばんは☆

こんなに広範囲にわたって、
しかも10分という長い時間にわたって
青緑色になったのは初めてで、
ついうっとり眺めちゃったよ。
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

このあとは、
大変な暴風雨になりましたけど(^-^;)

暗い場所での赤紫色のお花や
緑色の葉っぱのように、
写真にするとなかなかキレイに
色が出てくれないのが難点です(^-^;)

投稿: わぴちゃん☆ | 2013/09/03 22:17

初めまして、2年前に試験に受かった新米予報士です。
ワタクシもこのCbの下の緑色を目撃したことがあります。
かれこれ5年前のことになりますが、幸いにも?ブログに写真を収めてました。
多分同じ現象かと。。。
URLを置いておきますので、よろしければご覧ください(^^;ゞ

投稿: ちゅんたろ~@予報士8000番台 | 2013/09/09 07:13

◆ちゅんたろ~さん

ちゅんたろ~さん、はじめまして☆

コメントありがとうございます(*^▽^*)o

ブログのお写真拝見しました。
まさに同じ現象だと思います(≧▽≦)ノ

緑色系の色彩は、
空の表情としては稀なものなので、
なんとも不思議な感じがしますよね(*´▽`*)

投稿: わぴちゃん☆ | 2013/09/10 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひっそりと…。 | トップページ | 越谷で発生した竜巻 »