« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

藤 勘蔵さん(^-^;)

今日見つけたフジカンゾウの果実…。

Photo
(※写真はクリックで拡大)

中にある種子の部分がぼこんと膨らんでいて、
まるで、眼鏡をかけた人の眼に見えました…(^-^;)

なもんで、

ふじ かんぞう さん →藤 勘蔵さん

…と、人名ふうに
漢字を当てたのが記事タイトルです。

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ


あ。上記はあくまでもお遊びなので、
間違っていると突っ込まないでね。

フジカンゾウの
正確な漢字表記は「藤甘草」と言われています。

| | コメント (6)

キカラスウリの果実☆

今日は、所用でひさしぶりに
電車に乗って都内へと出ていました(*v_v)o

その帰り、長年の悲願だった
キカラスウリの果実の撮影に成功しました(≧▽≦)ノ

1
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)


…意外に思われるかもしれませんが、
わぴちゃん、キカラスウリの果実は初撮影です(^-^;)

全体的に見れば
まだ色づき始めな感じでしたが、
いくつか黄色く熟しているのもありました☆

| | コメント (2)

ムラサキツバメ

今日は所用で千葉県方面へと
出かけていました(*v_v)o

その途中、ふと立ち寄った公園で…、
マテバシイのところに
ムラサキツバメちゃんが何匹も!!

1
(※写真はクリックで拡大)

3
(※写真はクリックで拡大)

ムラサキツバメは南方系のチョウで、
近年北へと分布を拡大している子です。

ムラサキシジミに似ますが、
しっぽつきです。

前から「撮りたい!」と思っていた種でしたが、
とうとう夢がかないました(≧▽≦)ノ

至近距離でじっくりと美しい翅を
見せてくれましたよ~(*´▽`*)

| | コメント (0)

晩秋のチョウ3種

木曜日、金曜日、とブログに書いたとおり、
公民館講座の講師を務めてきました☆

参加してくださったみなさん
ありがとうございました(*v_v)o

わぴちゃん、まだ心のパワーが回復せず…。
今日もずっと寝込みがちでした…(>ω<。)

雨が続いているせいも
あるのかもしれませんが…(^-^;)

明日以降は晴れそうな雰囲気なので、
お日様の光を浴びて、元気を出さないとなぁ…。

今日は、ひさしぶりに
虫さんネタを載せますね(*v_v)o

10月に入ってから撮影したチョウチョ3種です☆

ベニシジミ
Photo
(※写真はクリックで拡大)


ウラギンシジミ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


ウラナミシジミ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

| | コメント (4)

明日、あさってと…

ブログの更新がかなり空いてしまい
申し訳ございませんでしたm(_”_)m

この1週間はどうも寝込みがちで、
仕事の合間合間は布団の中で
横になっているという感じでした(^-^;)

昨日あたりから、やっと起きている時間の
ほうが長くなってきた…かも(^-^;)

明日、あさってと、
公民館講座の講師を務めます☆

明日は植物に関する講座、
あさっては防災気象に関する講座です(*v_v)o

なので、素材をちまちま作りこんでいます。

___2

Photo_3


がんばってきますね(*´▽`*)

| | コメント (3)

今シーズン初の霜ネタ

わぴちゃんのお見苦しい愚痴…。
皆さんには全く関係のないのに
おつきあいさせてしまい
申し訳ございませんでしたm(_”_)m

なのにも関わらず、心温まるコメントを
たくさんありがとうございます(*v_v)o
あとでじっくりお返事いたしますね(*v_v)o

あの記事を書いた当初は、
かなり危機的な心の状態だったのですが、
おかげさまで、いくらか楽になりました。

心の状態が落ち着くのには
まだ相当時間がかかりそうですが、
あんまり暗いことばかり言っていると、
ネガティブスパイラルに陥って
ますます気持ちが暗くなってしまうので、
今日からは、また今までどおり、
自然に関する記事を載せていきますね。


ちょっと前の話になりますが、
10月13日から14日にかけては、
山奥に篭っていました(^-^;)

13日は一時的に冬型の気圧配置となって、
北西風が吹きました。
風は夕方には収まりましたが、
夜に入って気温はぐんぐん下がり、
翌朝は、うっすらと霜が降りていました。

今シーズン初の霜撮りです(*v_v)o
1014_3
(※写真はクリックで拡大)

1014_1
(※写真はクリックで拡大)

1014_2
(※写真はクリックで拡大)


さすがに、霜の結晶は融けかかっていましたが、
やっぱり美しいですね。

今シーズンはどんな
雪氷現象に出逢えるのかなぁ…(*´▽`*)

今冬の雪氷探検の楽しみを糧に、
はやく元気を取り戻さないとですね。

| | コメント (3)

ヤブガラシの果実(≧▽≦)ノ

昼食時、行きつけのコンビニに行ったところ、
なぜか今日は、おにぎりやお弁当系が
ほとんど残っていない…(/||| ̄▽)/

仕方がないので、飲み物だけ買って
昼食は道の駅へと仕入れに行きました(笑)

道の駅で無事昼食を入手したあと、

「あ、そうだ! どうせこっち方面に
来たのだったら、ついでにアキニレの花を撮ろう」

…と思い、道の駅近くにある都市公園に寄りました。

アキニレの花ってなんかタイミングが合わなくて
いつも撮り逃がしてしまうんですよねー。

今年も、うっかりしていて、もう10月中旬。。。
案の定、アキニレの花は終了していて、
すべて果実になっていました(´・ω・`)

あきらめて帰ろうと、駐車場に向かって
とぼとぼ歩いていたのですが、
遊歩道わきの茂みに絡みついた
ヤブガラシをふと見ると…

「あ!!!!!!(≧▽≦)ノ」

2
(※写真はクリックで拡大)

3
(※写真はクリックで拡大)

なんと、結実しているではありませんかー(≧▽≦)ノ

ちょっと失礼して中身を確認してみると、
しっかりタネができています。

4
(※写真はクリックで拡大)

ヤブガラシには、「結実しない3倍体」と
「結実する2倍体」の2タイプがあることがわかっています。

そして、ふつうその辺で見かけるのは
「結実しない3倍体」タイプです。

「結実する2倍体」のタイプは、
西日本に分布が偏っており関東ではごく稀です。

なので、まさかこんなところで
「結実する2倍体」のヤブガラシと
遭遇できるとは思っておらず、
一気にテンションが上がりました
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

| | コメント (8)

クロスズメバチ

今朝、花にくる虫さんの写真を撮影していました。

いろんな昆虫の写真が撮れましたが、
その中からクロスズメバチを載せますね(*v_v)o

Photo
(※写真はクリックで拡大)

2
(※写真はクリックで拡大)

3
(※写真はクリックで拡大)

クロスズメバチはハチ目スズメバチ科の昆虫です。

スズメバチの仲間ではありますが、
おだやかな性格の持ち主さんで、
こちらから何かしなければ刺してくることはありません。

クロスズメバチの幼虫やさなぎは、
「はちのこ」として食用にする地域もあります。

クロスズメバチそのものはそんなに珍しい種類ではないのですが、
小さいうえに動きが活発でじっとしていないので撮影難易度が高いです。

今回、初めてまともな写真が撮れましたよー(^-^;)

| | コメント (4)

河川敷で咲く花(*v_v)o

昨日は午前中河川敷を歩きました。

9月にあった台風18号の増水の影響で
泥をかぶって土ぼこりが
ひどかったですけどね(^-^;)

散策後、濡れタオルで顔を拭いたら
タオルが茶色(/||| ̄▽)/ ゲッ!

そんな状況にも負けず、
元気に花を咲かせていた野草を
3種紹介しますね☆


アキノノゲシ
Photo_3
(※写真はクリックで拡大)

※河川敷を淡黄色に彩っていました☆
どこにでも生えている草ですが、
こうやっていっせいに花を咲かせるとなかなか美しいです☆


カントウヨメナ
Photo
(※写真はクリックで拡大)

※わぴちゃんところでは
もっとも身近な野菊です(*v_v)o
秋のあぜ道でポツポツと咲いている姿をよく見ますが、
河川敷エリアでもよく見かけます。


タカアザミ
Photo_2
(※写真はクリックで拡大)

※昨日歩いた河川敷で
アキノノゲシとともに目立ったのがタカアザミです☆

人の背丈を軽く超える大型のアザミです。
株もとを見たら、河川敷増水時の濁流を
必死に踏ん張って乗り越えた形跡がありました。

| | コメント (2)

10月8日の幻日環

じつは10月2日の台風22号通過後、
関東地方の広域で見事な虹が出たらしく、
新聞記事にもなっていました。

…このときの虹、わぴちゃんは
見逃してしまったのです(^-^;)
だから、ブログでも沈黙していました(笑)

なぜか、わぴちゃんは虹との相性が悪くて、
見逃し率が高いんですよね(^-^;)

しかし、今日の幻日環と幻日は
しっかり目撃できましたよ~(≧▽≦)ノ

今日(10/8)は、さまざまな種類の雲が
次から次へと出現する日でした。

こういうときは、そっちに気を取られてしまって、
仕事にならないんですよね…(^-^;)

お昼過ぎには、ひさぁしぶりに
幻日環も出ましたよ~☆

1008
(※写真はクリックで拡大)

10082
(※写真はクリックで拡大)


写真で、左右方向に貫く
白い弧が幻日環です(*´▽`*)

部分的なもので10分程度で消滅してしまいましたが、
その瞬間に立ちあうことができたので
とってもラッキィでした(*´▽`*)

夕方には、色鮮やかな幻日
見ることができました(*´▽`*)
10081
(※写真はクリックで拡大)

10082_2
(※写真はクリックで拡大)

| | コメント (2)

ヒロハスズメノトウガラシ

今日は、
ヒロハスズメノトウガラシを紹介します☆

ヒロハスズメノトウガラシは、
水田のまわりや湿地でよく見られる小型の1年草です。

スズメノトウガラシ(雀の唐辛子)の名前は
果実の形がトウガラシに似ていることから来ているのですが、
それより何より花の形がとても個性的です(≧▽≦)ノ

「ふぉーっふぉっふぉっ!
おいらがヒロハスズメノトウガラシじゃ!
そこいらのトキワハゼとはちがうのじゃよ!」

Photo
(※写真はクリックで拡大)


「これ! トキワハゼじゃないって
さっきから何度も言ってっぺっちゃよ!」

2
(※写真はクリックで拡大)


「君、わぴちゃんって言うの? 可愛いね。」

3
(※写真はクリックで拡大)


やっぱり疲れてますね、わぴちゃん…(^-^;)
妄想がとまりせん(^-^;)

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

| | コメント (2)

アカボシゴマダラの幼虫

わぴちゃんが2009年にブログ載せた
ヒメジャノメの幼虫が可愛いと
話題になっているようですね☆

なので、これに便乗して、
もうひとつ可愛い系の芋虫を載せます(笑)

チョウの幼虫は、芋虫・毛虫系なので、
どちらかというと嫌われる存在ですが、
可愛い顔の種類も多いんですよ~☆

今日は、アカボシゴマダラの幼虫をば☆

2
(※写真はクリックで拡大)

Photo
(※写真はクリックで拡大)

Photo_2
(※写真はクリックで拡大)


ゆるキャラ系と言ったらいいのかな?
可愛い顔でしょ~(*´▽`*)

…って、「どんな感性してるんじゃい!」
ってドン引きされたりして(^-^;)

アカボシゴマダラは、関東地方でここ数年のうちに
急激に数を増やしつつある外来系統のチョウです。

可愛い顔の子ではあるものの、
あまりこれ以上分布拡大すると、
生態系への影響が危惧されます…。

| | コメント (5)

読売新聞で連載始めます☆

読売新聞で連載始めます☆

10月から、読売新聞の夕刊で
わぴちゃんが執筆する連載が始まります(*v_v)o

夕刊では、毎週金曜日に、
「こだわりガーデニング」というコーナーがあります。
その中のひとコマで「草花手帳」というタイトルで、
身近な植物を、毎週1つずつ
取り上げていく予定です☆

もし、機会がございましたら、
見てやってくださいませm(_”_)m

| | コメント (8)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »