« クロスズメバチ | トップページ | 今シーズン初の霜ネタ »

ヤブガラシの果実(≧▽≦)ノ

昼食時、行きつけのコンビニに行ったところ、
なぜか今日は、おにぎりやお弁当系が
ほとんど残っていない…(/||| ̄▽)/

仕方がないので、飲み物だけ買って
昼食は道の駅へと仕入れに行きました(笑)

道の駅で無事昼食を入手したあと、

「あ、そうだ! どうせこっち方面に
来たのだったら、ついでにアキニレの花を撮ろう」

…と思い、道の駅近くにある都市公園に寄りました。

アキニレの花ってなんかタイミングが合わなくて
いつも撮り逃がしてしまうんですよねー。

今年も、うっかりしていて、もう10月中旬。。。
案の定、アキニレの花は終了していて、
すべて果実になっていました(´・ω・`)

あきらめて帰ろうと、駐車場に向かって
とぼとぼ歩いていたのですが、
遊歩道わきの茂みに絡みついた
ヤブガラシをふと見ると…

「あ!!!!!!(≧▽≦)ノ」

2
(※写真はクリックで拡大)

3
(※写真はクリックで拡大)

なんと、結実しているではありませんかー(≧▽≦)ノ

ちょっと失礼して中身を確認してみると、
しっかりタネができています。

4
(※写真はクリックで拡大)

ヤブガラシには、「結実しない3倍体」と
「結実する2倍体」の2タイプがあることがわかっています。

そして、ふつうその辺で見かけるのは
「結実しない3倍体」タイプです。

「結実する2倍体」のタイプは、
西日本に分布が偏っており関東ではごく稀です。

なので、まさかこんなところで
「結実する2倍体」のヤブガラシと
遭遇できるとは思っておらず、
一気にテンションが上がりました
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

|

« クロスズメバチ | トップページ | 今シーズン初の霜ネタ »

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

うほほっheart01
思わぬ収穫でしたね♪

こういう時って、思わずニ~ンマリしちゃいますよね

2倍体とか3倍体とか、
無知な私はによく理解できないのですが

3倍体っていうのは、種無し巨峰とか、
種無しスイカとか
(例えが変ね、coldsweats01ごめんなさい)
そう言った感じのものなのでしょうか

わぴちゃんのことだから
採取した種を大切に保管して
そのうち発芽させて観察するんでしょうね


投稿: ミオソティス | 2013/10/11 22:38

ヘ(^◇^;ヘ)(ノ;^◇^)ノ
アッパレ・アッパレ
なかなか見つからない奴を良く見つけた。
で、やっぱり種を作るタイプのヤブカラシの葉はキリッとせずデロデロ感がありますねーーー。
(_△_;)

投稿: アライグマ | 2013/10/12 19:09

ヤブガラシの結実は珍しいのですね。
知らない私はなにげなく、7日に新聞に挟みました。
その日のメインはヤブマメとホシアサガオ。
案の定、黒い実は無残にも潰れていますが大切にしたいと思います。

今日は県立公園でアサギマダラ三頭見ました。
アズマヤマアザミに来ていました。
人懐っこい蝶で、寄ってくる。
き、綺麗さ、綺麗ね。
これも珍しいとの事。
猫に小判です(汗)

投稿: つくね | 2013/10/13 18:20

わぴちゃんのとこから道の駅って茨城?

うちら夫婦は千葉県の道の駅を制覇しようとしてるんでね(^▽^)

投稿: にゃん♪ | 2013/10/14 13:27

こんにちは。

珍しいのが見つかって良かったですね。
こちらのヤブガラシは普通に実がなるので、ありがたみは薄いです。
よく見てみると、実が括れの小さな瓢箪型(鏡餅みたいな)になってるのが意外に多いようです。

投稿: カールおじさん | 2013/10/15 14:59

◆ミオソティスさん

ミオソティスさん、こんばんは☆

いつもコメントありがとぅございます(*v_v)o

自然観察は、
こういう思わぬ発見があるから
楽しいですね(*´▽`*)

3倍体は、なかなか的確で
的を得た例えですにゃ(笑)

ヒガンバナにも同様に
2倍体と3倍体の系統があって、
お彼岸の頃その辺で咲いている
果実のできないものは3倍体ですよ~☆

発芽はぜひチャレンジしてみたいにゃ☆
ただ、相手はヤブガラシなので発芽させたあとは、
収集つかなくならないよう鉢植え管理かな?(笑)

◆アライグマさん

アライグマさん、こんばんは☆

葉の形、デロデロ感っていう言葉が、
まさに的確な良い表現ですね(*´▽`*)

ただ、ここの場所のヤブガラシは、
葉がほとんど食われていたり、
糸でつづってあったり(毛虫のしわざ?^-^;)と、
あまり素手でさわりたくない感じになっていたけどね(笑)

◆つくねさん

つくねさん、こんばんは☆

いつもコメントありがとぅ(*´▽`*)

関東では結実するタイプはきわめて稀ですよ~☆
一方で、西日本ではわりと多いみたいだから、
ヤブガラシの果実を珍しがるか否かで
住んでいる地域がばれてしまうかも!?(笑)

アサギマダラ~(*´▽`*)

虫屋さんにとって憧れの昆虫のひとつなのにゃ☆

そういえば、つくねさんは、
チョウとカメムシが苦手って言ってましたね。
もしかして人懐っこいチョウは、
背筋ぞわぞわもん…だったでしょうか?(^-^;)


◆にゃん♪さん

にゃん♪さん、こんばんは☆

わぴちゃんちのまわりって、わりと道の駅が多いよ☆
ただ、いずれも茨城県側か埼玉県側のどっちかだけどね(笑)

千葉県内だと、最寄りの道の駅まで、
車で1時間近くかかるのだ(^-^;)

じつはわぴちゃんも、
ひそかに関東甲信の道の駅全制覇を
目指してこそこそスタンプ集めしているよ(笑)
千葉県内はほとんど手つかず(^-^;)

◆カールおじさん

カールおじさん、こんばんは☆

この2倍体ヤブガラシもそうですが、
マルバツユクサ、シマツユクサ、
スズメノコビエ、シロバナタンポポ…と、
本来分布が西南日本で関東にはないものを
見る機会がずいぶん多くなりました。

遠征せずとも近場で観察できるのでうれしいですが、
気候の温暖化や国内外来種の問題が
絡んでいる可能性が高くて、
ちょっと複雑な気持ちでもありますけどね(^-^;)

カールおじさんのホームページにあったオニガヤツリも、
西日本型の植物で憧れの存在なのですが、
そのうち近場で発見してしまうのでは??
…なんて思っていたり(^-^;)

投稿: わぴちゃん☆ | 2013/10/16 19:15

西日本在住の私にとっては身近な植物の数々です;^_^A
西日本から出る機会は滅多にないので、私にとっては関東以北の生物は憧れの的。とりあえず一番見てみたいのは、ナミテントウのいろいろなバリエーションです。こちらは、黒に赤い2つ星ばかり。カントウタンポポも見てみたーい!シロバナは、けっこう至る所にありますよ。

投稿: Wisteria | 2013/10/19 23:53

◆Wisteriaさん

Wisteriaさん、こんばんは☆

東日本と西日本では植生がずいぶんちがうのに
気付かされている今日このごろです(^-^;)

わぴちゃんが今憧れているものは、
ヨメナに、カンサイタンポポ、
それから…アベマキ(≧▽≦)ノ

シロバナタンポポは、関東でも、
以前に比べると見かける頻度は
ぐっと高くなりましたが、それでも、まだまだ
見つけるとテンションのあがる花ですよ~(*´▽`*)

投稿: わぴちゃん☆ | 2013/10/21 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロスズメバチ | トップページ | 今シーズン初の霜ネタ »