« アカボシゴマダラの幼虫 | トップページ | 10月8日の幻日環 »

ヒロハスズメノトウガラシ

今日は、
ヒロハスズメノトウガラシを紹介します☆

ヒロハスズメノトウガラシは、
水田のまわりや湿地でよく見られる小型の1年草です。

スズメノトウガラシ(雀の唐辛子)の名前は
果実の形がトウガラシに似ていることから来ているのですが、
それより何より花の形がとても個性的です(≧▽≦)ノ

「ふぉーっふぉっふぉっ!
おいらがヒロハスズメノトウガラシじゃ!
そこいらのトキワハゼとはちがうのじゃよ!」

Photo
(※写真はクリックで拡大)


「これ! トキワハゼじゃないって
さっきから何度も言ってっぺっちゃよ!」

2
(※写真はクリックで拡大)


「君、わぴちゃんって言うの? 可愛いね。」

3
(※写真はクリックで拡大)


やっぱり疲れてますね、わぴちゃん…(^-^;)
妄想がとまりせん(^-^;)

ヘ( ̄∇ ̄ヘ;)。。。コソコソ

« アカボシゴマダラの幼虫 | トップページ | 10月8日の幻日環 »

*身近な野草*」カテゴリの記事

コメント

ヒロハスズメノトウガラシ、お多福さんみたい。

マルバツユクサありました!
全部同じツユクサかと思っていました。
根を引いてみると、白い茎に球形の花も見られました。これが花とはビックリです。
標本用に採取しましたが、どうなるか?

ちなみに、オモダカは雄花?が潰れてしまった。
球茎もあれば良かったのかな?等々・・・
ヒメミソハギも難しかった。
日々精進ですね。

妄想が止まらないのは若い証拠だと思う。

◆つくねさん

つくねさん、こんばんは☆

いつもコメントありがとうございます(*v_v)o

マルバツユクサ、そちらにもあったのですね☆

分布拡大傾向なので、
そのうちツマグロヒョウモンのごとくごく
普通に見られる存在になるかもしれませんね(^-^;)

ツユクサは、標本にすると花弁が…(>ω<。)

妄想…大変失礼しました
( ̄∇ ̄*)ゞえへへっ♪

この記事へのコメントは終了しました。

« アカボシゴマダラの幼虫 | トップページ | 10月8日の幻日環 »

フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ